2023/09/11 10:00:38

0

エンタメ

象印マホービンからひとり暮らし・二人暮らしニーズに応える “小さめサイズ”のオーブンレンジEVERINO新登場!


象印 EVERINO


象印マホービン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役 社長執行役員:市川典男)は、増加する少人数世帯のニーズに応えるため、オーブンレンジ「EVERINO(エブリノ)」ES-JA23 を2023年9月11日より発売いたします。ES-JA23 は、2022年9月に発売した「EVERINO 」ES-GT26 のメイン機能はそのままに、容量を23L にコンパクト化した、ひとり暮らしや二人暮らしの世帯にも使いやすいモデルとなっています。
今回は、料理研究家・管理栄養士の もあいかすみさんに、「EVERINO」ES-JA23 を体験していただき、ひとり暮らし・二人暮らしの方に向けたおすすめの使い方やイチオシの料理を教えていただきました。

・料理研究家・管理栄養士 もあいかすみさんに聞く「EVERINO 23L モデル」の魅力

“簡単時短レシピ”が大人気で、SNSの総フォロワー数100万人を突破している管理栄養士の もあいかすみさんに、「EVERINO 」ES-JA23を実際に使用した際の感想やおすすめの使用方法について伺いました。夫婦二人暮らしでもある、もあいさんならではのリアルな声をお届けします。

もあいかすみ

もあいさんが「EVERINO 」の便利な機能やオススメの使い方を紹介!「料理はなるべく簡単に済ませたいけど、味には妥協したくないと思っている私にぴったり」と絶賛。

「EVERINO 」を使ってみて、レンジ1つでここまでおいしくなるのかと驚きました。
「EVERINO 」独自の機能である「サクレジ」機能で天ぷらをサクサクに温め直したり、「レジグリ」機能でお肉や魚をジューシーに焼いたり、さらには「うきレジ」機能で味のしみこんだ煮物を短時間で調理したりといった使い方は、皆さん役に立つ機会も多いと思うのでオススメです。
シンプルな操作ですし、温めるだけでなく簡単な調理でおいしい仕上がりになるので、感動しました。共働き世帯なので、料理はなるべく簡単に済ませたいけど、味には妥協したくないと思っている私にぴったりな商品だと思いました。

23L の「EVERINO 」で2 人暮らしに“ちょうど良いサイズ”インテリアに合うデザインを体感。
「EVERINO 」を使えば、調理時間を短縮して簡単においしい料理が作れるので、夫婦でゆったり夕食を食べられました。2人暮らしには23L がちょうど良いサイズに感じました。また、自動メニューの番号が引き出すメニューボードになっているので、必要なときにすぐに確認ができて、普段は見えないようになっているのもデザインのポイントですね。見た目もカッコよく、インテリアにこだわっている家庭にもぴったりだと思います。

まるで“旅館の朝ごはん”イチオシのメニューは【塩鮭】。中はふっくら柔らかく、外はカリッとジューシーな焼き魚が簡単に完成!
オススメのメニューは焼き鮭です!買ってきた鮭を自動メニュー【塩鮭】で焼きました。
オーブンレンジで焼くことは半信半疑でしたが、出来上がりを見て思わず「旅館の朝ごはんだ!」と心の声が漏れました。中はふっくら柔らかく、外側はカリッとジューシーに仕上がっていました。魚焼きグリルだと洗い物も大変で、フライパンだとカリッと仕上がらないので、朝から魚を焼くのはハードルが高いと思っていましたが、これなら毎日でも焼きたいと思いました。

食材の温度を正確に検知する『赤外線センサー』で時短を体感!溶かしバターや、離乳食の温めなど、調理の幅が広がる使い方も提案。
赤外線センサーのおかげで食材の温度が正確に検知されるので、温め過ぎ防止になり、よかったです。
作り置きのおかずを温めて食べる時、設定時間を間違えると火傷するほど熱々に仕上がってしまったり、加熱不足で冷たくなってしまったりすることが多々ありますが、「お好み温度」メニューを使えば狙った温度に温められるので、調理中温度を何度も確認する手間がなくなり助かりました。温め過ぎを防止してくれるので、クリームチーズを柔らかくしたり、溶かしバターを作ったり、離乳食の温めにも向いていると思います。

・料理研究家・管理栄養士 もあいかすみさん プロフィール

もあいかすみ

1991年11月9日生まれ 栄養系の大学を卒業後、食品メーカーに就職。全国チェーンのレストランや量販店など、幅広い業態のメニュー開発を手がける。後、食品領域の広告プランナーとして勤務。忙しく働きながら自炊してきた経験と、管理栄養士の資格を生かして、料理家研究家として独立。Instagram で紹介している“働く人の為の簡単時短レシピ”が大好評! キッチンブランドmoai プロデュース

・「本当に使ってもらえるオーブンレンジ」を目指す「EVERINO(エブリノ)」

2022年に発売した「EVERINO」ES-GT26は、象印マホービン株式会社が初めて自社で開発したオーブンレンジです。開発にあたり、お客様の日常的なオーブンレンジの使用実態を調査したところ、各調査より「温めムラを感じる」「なかなか機能を使いこなせない」といった不満が多いことが明らかになりました。それらの課題を解決するため、「芯まで レジグリ」「全方位あたため うきレジ」「揚げ物 サクレジ」といった、象印独自の機能を搭載。さらに、操作性やお手入れのしやすさ、使いやすさも重視し、「本当に使ってもらえるオーブンレンジ」を目指して開発しました。

<3つの特徴的な機能>
①芯まで レジグリ
・「レンジ▶グリル」(※1)機能を自動で切り換え!時短で本格調理ができる!
レンジ機能で、食材の芯まですばやく熱を通し、その後は自動でグリル機能に切り換え、食材の表面にこんがり焼き色を付けておいしく仕上げます。ハンバーグも約13分(※2)で調理可能。おいしく本格的な料理を時短で味わえます。また、メニューに合わせた「焼き色」調整※3 もできるので、料理のバリエーションが広がります。この レジグリ 機能を可能にする秘密が陶磁器(セラミック)製の角皿。マイクロ波を透過するからレンジ機能にも使えるため、この特性を活用して、レンジ機能とグリル機能の自動切り換えを可能にしました。」
レジグリで作れるメニューの一例

(左より)ハンバーグ、塩さば、グラタン、ソース焼きそば
※1 「レンジ▶ グリル」だけではなく、「グリル▶ レンジ」の設定も可能。(手動で切り換えができます)
※2 下ごしらえの時間は含みません。食材の種類、形、量、大きさや使用環境などによってできあがりが変わります。
※3 仕上がり選択「弱・中・強」自動メニュー選択時のみ

②全方位あたため うきレジ
・新発想(※4)!食材を庫内で浮かせて調理
下ごしらえした材料を付属のガラスボウル(※5)(※6)に入れ、角皿下部のレールにスライドさせて差し込みます。ボウルを庫内で浮かせた状態で調理することで、食材上部と底部の温めムラを抑えた※7 全方位加熱を実現。しっかりと味の染み込んだおいしい料理がボウルひとつで簡単に、時短で仕上がります。ボウルの位置が固定されているので、赤外線センサーが食材の温度を正しく検知します。(手動は除く)
うきレジで作れるメニューの一例
(左より)肉じゃが、かぼちゃ煮、ベーコンとしめじの和風パスタ、チャプチェ
※4 国内家庭用電子レンジとして、食材を浮かせて温める技術を搭載。(2022 年7 月27 日発表による 当社調べ)
※5 耐熱ガラス製のボウル
※6 うきレジは、付属のボウル 耐熱ガラス製 のみ対応。その他のボウルで調理は出来ません。
※7 付属のボウルを庫内直置きした場合との比較 当社自社基準による 当社調べ

③揚げ物 サクレジ
・買ってきたコロッケや天ぷらなども揚げたてのようにサクッとおいしく!
中身は温かいけれど衣がべちゃついている、外はサクサクだけど中身が冷たい、といった揚げ物の温め直しの不満を解消。「サクレジ」なら、レンジ機能で中を温め、グリル機能で衣をサクサクに焼き上げるので、お惣菜の揚げ物も短時間で揚げたてのようなおいしさに温め直します。

・オーブンレンジ「EVERINO 」ES-GT26 のご購入者の声
2022年に発売したオーブンレンジ「EVERINO」ES-GT26のご購入者へのアンケート(※8)では、商品を選んだ理由として、レジグリ、うきレジ、サクレジが選ばれた理由の上位にランクインしており、当社独自のサーモテクノロジーが高く評価されております。さらに、商品のデザイン性についても75% と高く評価されており、シンプルな機能を調理に使えることも魅力の一つとなっています。
※8 当社ご愛用者アンケート(2022年9月~2023年5月、ES-GT26ご購入者n=575)で、ご購入してよかった機能のアンケート結果の合計(複数回答)
ご愛用者個人の感想です。

・「EVERINO 23L モデル」の商品特徴

今回発売するES-JA23は、「EVERINO」に込められている「まいにちの、みんなの、とことん使えるオーブンレンジ」という思いとそれを実現する象印独自の機能は搭載しつつ、増加傾向にある単身世帯・核家族世帯をターゲットにした商品です。

<Point1>幅広い世帯で使っていただける 小さめサイズ
今回、ひとり暮らしや二人暮らし、お子様が独立されたご家庭にぴったりな 小さめサイズ として「EVERINO(エブリノ)」ES-JA23が新登場。『共働きで時間がないので家事以外にも時間を使いたい』という方や『手間や時間のかかる料理に憧れるけど大きなオーブンレンジは手が届きにくい』という方をはじめ、様々な家庭に「本当に使ってもらえるレンジ」として、活躍間違いなしの商品となっています。

<Point2>「3つの特徴的な機能」はそのまま搭載!
2022 年に発売した「EVERINO」ES-GT26 に搭載された「芯まで レジグリ」「全方位あたため うきレジ」「揚げ物 サクレジ」の3つの独自機能は、温めムラを抑える加熱や、手間や時間をかけずに調理ができる点でご好評の声をいただいています。この大人気機能は、今回発売する「EVERINO」ES-JA23にも搭載。また、今回も使いやすさとスタイリッシュさを追求した、インテリアに馴染むデザインとなっています。

<Point3>食材の温度を正確に検知する「赤外線センサー」を搭載!
2022 年に発売した「EVERINO」ES-GT26 同様、ES-JA23 にも、「赤外線センサー」が搭載されています。これにより、「全方位あたため うきレジ」をはじめとする自動調理の際に、食材の温度を正確に検知し、温めムラを抑えることができます。

・「EVERINO(エブリノ)」ES-JA23

【商品画像】
「EVERINO(エブリノ)」ES-JA23
【商品仕様】
商品仕様
9 1000W は短時間高出力(最大3分)。調理中、自動で600W に切り換わります。
※10 1000Wでの連続運転時間は最大3分間です。
※11 省エネ・特定機器「電子レンジ」測定法による数値です。数値はキロワット時毎年の単位で、小数第一位まで表示しています。
区分名B:オーブンレンジ(ヒーター露出があるもので30L 未満のもの)

・オーブンレンジ「EVERINO 」ES-GU26

9月1日発売

2022年に発売したES-GT26の後継機種であるES-GU26が2023年9月1日より発売中です。
オーブンレンジ「EVERINO 」ES-GU26

■主な商品特長(ES-JA23 と異なる点のみ下記に記載。)
・よく使うメニューを登録できる「マイメニュー」
使用頻度の高いレシピの調理方法などを「マイメニュー」に登録すると、次回からは簡単に設定できます。最大3つまで「マイメニュー」として登録できます。(自動メニューの登録はできません)

・88のレシピ掲載の「取扱説明書兼お料理ノート」つき(自動メニューは37)
自動メニューにはローストビーフ、ソース焼きそば、ブラウニーバーなどが新たに追加。
ソース焼きそばについては、フライパンいらずで、角皿に食材を広げてのせるだけで調理ができます。
左から:ウインナーとなすのトマトパスタ、手羽先のロースト、ロールキャベツ

【商品仕様】
ES-GU 26商品仕様

※9 1000Wは短時間高出力(最大3分)。 調理中、自動で600W に切り換わります。
※10 1000W での連続運転時間は最大3分間です。
※11 省エネ・特定機器「電子レンジ」測定法による数値です。数値はキロワット時毎年の単位で、小数第一位まで表示しています。
区分名B:オーブンレンジ(ヒーター露出があるもので30L 未満のもの)
★オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。価格は販売店にお問い合わせください。また、運送費、設置費付帯工事費、
アース・工事費、使用済み商品の引き取り費などは含まれておりません。
【「EVERINO」ブランドサイトURL】
https://www.zojirushi.co.jp/syohin/kitchen/oven_range/everino/

コメントする(匿名可)



ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【45周年】ヤーマン「早すぎたかもしれない製品選手権」
島根県初!県を挙げての「しまね和牛」プロモーション強化プロジェクトが始動“ご縁の国”島根で育った「しまね和牛」の魅力を発信「大切なひとと、ときを結びます。ご縁をつなぐ しまね和牛」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


"【45周年】ヤーマン「早すぎたかもしれない製品選手権」
島根県初!県を挙げての「しまね和牛」プロモーション強化プロジェクトが始動“ご縁の国”島根で育った「しまね和牛」の魅力を発信「大切なひとと、ときを結びます。ご縁をつなぐ しまね和牛」
//valuecommerce //popin //popin amp