Onemix3Pro

2015/05/17 20:18:28

0

エンタメ

【デザフェス41】『緊縛体験』なるものが超話題! 自らお金を払い縛られ他の客に棒を体中に差し込まれる

緊縛体験
5月16日と17日に行われた『デザインフェスタVol.41』にて面白いブースがあったので紹介したい。『緊縛体験』なるものが行われており、客自らが縛られるという面白いイベント。実はこの東京棲んでるガールズの『緊縛体験』は過去にも何度も行われており、恒例になっているもの。

ハララビハビコ氏に縛られたいというファンが殺到し、またブース前にも見学客が大勢来ていた。一般客は写真撮影出来ないが、編集部は特別に許可を得ているので今回のレポートと動画を公開したい。

ブースを訪れた時は女性が縛られており、手が後ろに回った状態だった。赤いロープで絞められており痛そうに見えるが、緊縛師はプロ。痛くないようにやっているという。次に太ももにもロープを通し右足があがると、鞭で撫でるようにペチペチ。それが次第にエスカレートしていき、ペシペシと音が響くくらいの強さになっていった。太ももも赤くなっており、明らかに左足と色が変わっている。

そして左足にもロープが通され両足が吊された状態に。女性がこんな恥ずかしい格好をして良いのだろうか。

ここからがメインイベントである。客が100円でサイリウムを購入。そのサイリウムを合図と共にパキっと割り発光させて、女性の太ももや胸に差し込むというのだ。それでこのハビコ氏の芸術が完成。

詳しい流れは動画を見て貰うとして。このブース目的で来ている人も多いくらいの人気のブースである。予約も殺到で16時まで予約が受付出来ない状況だという。
もちろん男性も体験出来るので次回の『デザインフェスタ』で是非体験して欲しい。ちなみに緊縛体験するのに6000円するという。しかしこれでも予約殺到というのはそれほどのカリスマ的な縛り方なのだろう。

また、『デザインフェスタVol.41』のまとめ記事は別記事を参照頂きたい。
デザインフェスタVol.41のまとめ記事

デザインフェスタVol.41 緊縛体験

緊縛体験

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国で開催された光州国際映画祭のレッドカーペットで女優が乳輪ポロリトラブル
大阪都構想反対多数で頓挫 橋下氏引退か?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国で開催された光州国際映画祭のレッドカーペットで女優が乳輪ポロリトラブル
大阪都構想反対多数で頓挫 橋下氏引退か?