2017/08/09 19:56:18

0

エンタメ

中国の大手企業が自動車の自販機を建設! その場で選んで簡単に購入

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・中国のアリババが自動車の自販機を建設
・その場で選んで即購入して乗れる
・信用や審査は必要
・分割払いも可能

車の自動販売機
スポンサードリンク

シンガポールで自動車の自動販売機があると先日紹介し話題になったが、中国でも似たような構想を実現に向けて実行しているようだ。

中国大手の企業アリババが自動車の自動販売機を建設し今年中に完成させようとしている。アリババ関係者は「車を自販機に入ったコーラのように簡単に購入することができる新たなビジネスを見せたい」とあきらかにした。

アリババが構想した自動車自販機は通常の自販機と同様の行動で、それをそのまま大きくしたようなもの。建物の中に車が押し込められており、選ばれた車はエレベーターに運ばれて下まで降りてくる。購入した人はそれを即乗って帰ることができる。どうやらシンガポールの自動車の自動販売機と似たような感じになるようだ。

ただ、購入者はアリババが提供する信用評価システムでの信用格付けを受け付けなければいけない。以降は車両価格の10%を支払い、残金はアリババの決済サービス、アリペイにて分割払いが可能。

アリババはネットでの通販だけでなく、実際の店舗まで無人化を徹底している。

過去のシンガポールの自動販売機の記事も合わせて読んで欲しい。

関連:世の中の1%の金持ちの為の高級車の自販機! タッチ操作で3分で到着

コメントする

スポンサードリンク

ソース








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"雨上がり決死隊の宮迫博之が不倫と報じられる 相手の小山ひかるがTwitterでボロカスに叩かれる
上原多香子の旦那の自殺原因 上原の不倫が原因だった可能性 遺族が遺書を公開

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"雨上がり決死隊の宮迫博之が不倫と報じられる 相手の小山ひかるがTwitterでボロカスに叩かれる
上原多香子の旦那の自殺原因 上原の不倫が原因だった可能性 遺族が遺書を公開