2015/08/07 06:39:59

5

エンタメ

東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標

エンブレムの説明


2020年東京五輪のエンブレムがベルギーのリエージュ劇場のロゴに酷似していると指摘された。指摘したのはフランスのデザイン会社Studio Debieでベルギーのリエージュ劇場のデザインを担当した会社である。Studio Debieは自社のFacebookで比較画像を公開し指摘。フォントもデザインもそのままだとしている。東京五輪のエンブレムは佐野研二郎氏がデザインしたもので、5日の朝10時から会見が行われた。

その場の会見で佐野研二郎氏は「ベルギーのロゴを見たことも無いし盗用もしたこともない、似ていると全く思わない」と否定。

しかし相手側は既に書簡を送付済みで8日以内に使用停止をしないと提訴するとしている。そんなデザイナーがついに国際オリンピック委員会(IOC)を相手に、使用差し止めを求める裁判をベルギーの裁判所に起こす意向を明らかにした。
ベルギー裁判所での決定後は日本で問題無いか確認後同様に使用差し止めが決定される(通例なら問題は発生しない)。

今回は著作権と商標の戦いになっており、著作権は登録しなくても作成した瞬間から発生する。音楽や絵なども同様である。対して商標は登録しなければ商標登録として認められない。商標の意味としては類似物が出てくるのを防ぐために行う。特に企業名の企業ロゴ、製品名などを商標登録するケースが多い。

組織委員会の説明によるとリエージュ劇場のロゴは商標登録が行われていなかったため問題無いとしている。しかしここで争われるのが著作権が認められるか、商標登録が優先されるかである。またそれだけでなく、リエージュ劇場のロゴと東京五輪のエンブレムが似ているかどうかも争点になるだろう。

例えリエージュ劇場が商標登録していなかったとしても、一度ケチがついたロゴを今後何年も使い続けるのは如何だろうか。

関連記事

東京五輪のエンブレム盗用疑惑の佐野研二郎が会見 「全く似てないと思いました」
東京五輪エンブレム盗用疑惑の佐野研二郎が5日の10時から会見 ベルギーの劇場デザイナーから使用停止書簡が届く
東京五輪ロゴ盗用疑惑デザイナー佐野研二郎 バルセロナの会社からも盗用疑惑

ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"みんながなにげに使ってる「最初はグー」は志村けんが広めた?
水に濡れて透けたように見えるTシャツが発売! ※男が着ると変態に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標」への5件のフィードバック

  1. 東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標 | ゴゴ通信 http://t.co/E1dCzKXQwR 完全にベルギー推し。歴史的訴訟になるな。著作権では余裕で勝てるでしょ。東京五輪もさっさとロゴ変えたらいいだけなのに。腐敗したデザイン界醜い

  2. @Bu_uuu より:

    リエージュ劇場のロゴは商標登録が行われていなかったためパクっても問題無い? http://t.co/xHkofKOrUj 東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標

  3. @ruminako1952 より:

    » 東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標 http://t.co/tFOWV2WuxG

  4. 匿名 より:

    事実を確かめもせず一度ケチが付いたからやめろって暴論過ぎ
    日本語だって中国から漢字パクるなってケチつけられたからもう使え無いよね
    焼肉だって韓国起源ってケチがついたからもう食べちゃいけない
    ニュース記事気取るのやめてブログにでも書きなよ

  5. @GANSITTO より:

    » 東京五輪のエンブレム問題でベルギーの劇場のデザイナーがついに提訴 著作権vs商標 http://t.co/T43NEZTXDn
    おれは嫌いじゃないんだけどな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"みんながなにげに使ってる「最初はグー」は志村けんが広めた?
水に濡れて透けたように見えるTシャツが発売! ※男が着ると変態に