FC2創業者が国際指名手配されたのは誤報 FC2が公式に回答

FC2創業者国際指名手配は誤報


ブログや動画サイトを運営する『FC2』の創業者が国際指名手配されたと先日報道されたが、それに対して『FC2』側は自社のウェブサイトと登録ユーザーに対してメールで誤報だったことを伝えた。

そこには「日本の一部のマスメディアからFC2創業者が、国際警察機構(ICPO)を通じて国際指名手配を受けたという報道がなされておりますが、誤報であることを当該マスメディアからの文書で回答を受けております」としている(文章の内容はFC2のインフォメーションとメール共に同じ)。

国際指名手配の報道が流れたのは8月20日で米国籍を取っている創業者をわいせつ動画を公開の疑いで国際指名手配したとしていた。またその報道には実の弟が経営していた『ホームページシステム』をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列罪などで起訴したと書かれている。

これら一部は事実であるが、国際指名手配は誤報であるという解釈だろう。

弊社創業者に対する国際指名手配との報道について

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『iPhone6s』今回も韓国が一次販売国から除外 その理由は?
『iPhone 6s』の予約が開始されるも銀座には列がゼロ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「FC2創業者が国際指名手配されたのは誤報 FC2が公式に回答」への3件のフィードバック

  1. “FC2創業者が国際指名手配されたのは誤報 FC2が公式に回答” http://t.co/nWWctT4X81

  2. @soy_cat_ より:

    » FC2創業者が国際指名手配されたのは誤報 FC2が公式に回答
    http://t.co/8xD2E6jx83

    これか

  3. @jjyukihito0126 より:

    » FC2創業者が国際指名手配されたのは誤報 FC2が公式に回答 http://t.co/ylS2ccfLXv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『iPhone6s』今回も韓国が一次販売国から除外 その理由は?
『iPhone 6s』の予約が開始されるも銀座には列がゼロ