『iPhone6s』の分割購入時の審査が厳しいと話題に!



iPhone6s

25日に発売された『iPhone6s』『iPhone6sPlus』だが、なんと分割購入時に審査が厳しくなったと話題になっている。今までは定職に就いていない人でもすんなり契約出来たiPhoneだが、今回から審査に落ちる人が続出。

では何故今回からこのような厳格な審査になったのだろうか。それは端末の値段である。『iPhone6s』『iPhone6sPlus』16GBモデルを除いて10万円を越えてしまう。
10万円を越える物を分割購入するとなると審査も厳格になり、今までの様な審査ではなく年収や勤務先名、勤務先電話番号の記入を求められる。また過去に支払いに滞納があった人も審査で落とされる可能性がある。

では、審査で跳ねられた人は『iPhone6s』を買うことができないのだろうか。その場で一括購入してしまえば問題ないとのこと。審査に落ちたのは『iPhone6s』の分割購入に対するものなので、各キャリアは継続して利用可能。現金かクレジットカードでその場で一括購入すれば良いだけの話である。

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"東山動物園で話題のイケメンゴリラが写真集に!
『iPhone6sPlus』を入手 見た目は『iPhone6Plus』と同じだが中身はかなりパワーアップ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『iPhone6s』の分割購入時の審査が厳しいと話題に!」への4件のフィードバック

  1. » 『iPhone6s』の分割購入時の審査が厳しいと話題に! http://t.co/M1HEIrzvq0

  2. » 『iPhone6s』の分割購入時の審査が厳しいと話題に! http://t.co/fIQtXc4b5T

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"東山動物園で話題のイケメンゴリラが写真集に!
『iPhone6sPlus』を入手 見た目は『iPhone6Plus』と同じだが中身はかなりパワーアップ