マンションを襲撃された配信者が刺された! 実はこれはデマだったことが判明

マンションの襲撃


先日大騒動となった配信者同士の争い。争いは配信上だけでなくリアルに勃発しウナちゃんマンという大阪市中央区日本橋のマンションに押し掛ける騒動となった。バールでマンションエントランスのオートロックのガラスを破壊し侵入。更にウナちゃんマンの部屋の前でバールで何度も叩き付ける行為に及んだ。

ウナちゃんマンはこのとき既に警察に通報していたが、相手の配信者A(仮にAとする)が「出てこいや!」と何度もバールで叩き付けドアを破壊。数分後に警察が駆けつけたが、ウナちゃんマンはそのマンションに住めなくなってしまい別の家にかくまって貰っていたのだ。

昨日、ウナちゃんマンが刺されたという情報が拡散。拡散元は横山緑という配信者だが、横山緑が情報元ではなく、横山緑は大阪の人から話を聞いたという。実際に謝罪枠で、「」相手になんで嘘を言ったんだ?」と問い詰めたところ、その相手もさらに別の人物にデマを吹き込まれたという。

そのデマの元は「まぜよるがな」という人物。横山緑が配信で嘘について問い詰めると「全部、私が書いた嘘なんです。私自身の身の危険を感じて、自分でなんとか止めようとしてこのようなことになってしまった」と語った。
この「まぜよるがな」という人物はウナちゃんマンに資金提供している人物で、ウナちゃんマンのマンションの名義人でもある。つまり家賃から全てバックアップしているのだ。

しかしウナちゃんマンと密接な関係にあることで、この人物も身の危険を感じて「ウナちゃんマンが刺された」と嘘をついてしまったという。おそらく先日の配信でウナちゃんマンが「知り合いの家にかくまって貰っている」と話していたが、その知り合いという人物がこの「まぜよるがな」だろう。当然かくまっていることがバレるとこの人物も危険なわけである。
この人物はTwitterも削除している。

またウナちゃんマン自身も配信から引退するとしており、今後はひっそりと身を潜めるという。
昨日夕方に横山緑に真相を聞いてみたところ、本人は本当に騙されていたという。騙された側ではあるがリスナーからは非難を浴び、謝罪を求める声が挙がっている。

デマだった

左:ウナちゃんマン、右:横山緑

関連記事

マンションを襲撃された配信者が刺された! 実はこれはデマだったことが判明
生放送配信者同士でとんでもない争い勃発 マンションのドアをバールで破壊し警察沙汰に

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】auの桃太郎のCMに実は一寸法師もコッソリ登場していた? 探してみよう!
【App】ニコニコ動画が人気ユーザーとチャットが出来る『ニコルン』アプリを配信

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】auの桃太郎のCMに実は一寸法師もコッソリ登場していた? 探してみよう!
【App】ニコニコ動画が人気ユーザーとチャットが出来る『ニコルン』アプリを配信