Onemix3Pro

『Opera』を中国企業が買収? そんな今だからこそ『Vivaldi』を使おう

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?



Vivaldi

軽量ブラウザとして一時は多くのユーザーに使われていた『Opera(オペラ)』。しかし『Firefox』や『Google Chrome』の登場によりシェアを奪われてしまい今では使っているユーザーも数少ない。

もちろん貴重なユーザーもいるのだが、そんなユーザーに悲しいお知らせである。『Opera』を中国企業が買収しようとする動きがあるのだ。買収額は12億ドルで、中国のオンラインゲームメーカーと投資ファンドが組んで買収を狙っている。

仮に中国に買収されたらどうなるのか? まだ噂段階であるが、バックドアが仕掛けられるのではないかと囁かれている。中国は常に監視するスタイルでBaiduなんかも先日問題になったばかりである。

では現在『Opera』を使っているユーザーはどうしたらいいのだろうか? 『Opera』の元CEOが開発した『Vivaldi(ヴィヴァルディ)』というブラウザが昨年リリースされた。昨年のプレビュー版の段階で、Windows版、Mac版、Linux版が完成。ブラウザエンジンはChromiumをカスタマイズして使用。
エクステンション機能もあり現在ではGoogle Chromeの拡張機能やアプリもそのまま使えるようになっている。

『Vivaldi』はとにかく軽量で早いブラウザ。現在はβ2がリリースされており、着々と開発が進められている。既に日本語に対応しているため使う分になんら問題はないだろう。

ただGoogle Chromeが存在する今、あえて『Vivaldi』を選択する理由はほとんどない。

Vivaldiのダウンロード

拡張機能

関連記事

Operaの元CEOが開発した『Vivaldi』という新ブラウザが登場 高速レンダリングがウリ

  

歴代総理が美少女化したオンラインゲーム!
seiken_dmm

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?

gogoad

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【App】GmailやYahoo!メール更にはTwitterのDMなどが一括でやりとりできる『Swingmail』が便利過ぎる
【動画】中国のエスカレーター 人が乗りすぎて逆走し大勢が下敷きに

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【App】GmailやYahoo!メール更にはTwitterのDMなどが一括でやりとりできる『Swingmail』が便利過ぎる
【動画】中国のエスカレーター 人が乗りすぎて逆走し大勢が下敷きに