2016/04/06 17:39:29

1

エンタメ

週刊誌に登場する「関係者A」「事情通B」って何者?



「関係者A」「事情通B」

4月6日放送された『バイキング(フジテレビ系)』にて週刊誌スクープの裏側特集が行われた。番組後半では「関係者Aとか事情通Bって誰?」という疑問が飛んだ。

週刊誌を読んでいると良く出てくる「関係者」「事情通」更には「テレビ関係者」「業界関係者」という何者かもわからない人物。実在するかすら怪しいこの肩書き。

この肩書きに対して元フライデー記者は「ケースバイケースなんですけど、その話をされた方が誰かと特定できないようにだから分けている。あと記事に信憑性を持たせるために“テレビ局関係者”とか“芸能関係者”とか、『なんなんだろう』って言うのはあるんですけど」と語った。

矢作が「テレビ局関係者で無い場合でもテレビ局関係者と書く場合はあるんですか?」と尋ねると実際にそういう場合もあるという。

「ちゃんと芸能界に知り合い居るんですか?」と今度は週刊大衆にツッコミが入れられると「もちろんです、フジテレビさんにも……」としどろもどろ。「誰?制作?何系バラエティ?」と矢作が質問攻め、週刊大衆があたふたしていると「おまえいねーだろ!」とツッコミ。

「関係者A」や「事情通B」は特定されないための煙幕であり、同一人物の可能性が高いとのことだ。また中には記者の創作もあるという。

東国原英夫が週刊文春のハニートラップ捏造で目の前の文春記者に対してブチギレ


バイキング

ゴゴ通信の面白い記事をもっと読む



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"東国原英夫が週刊文春のハニートラップ捏造で目の前の文春記者に対してブチギレ
『PS4リモートプレイ』がリリース! WindowsとMacから遠隔でPS4を遊ぶことが可能

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「週刊誌に登場する「関係者A」「事情通B」って何者?」への1件のフィードバック

  1. » 週刊誌に登場する「関係者A」「事情通B」って何者? https://t.co/SJCkqSjOx3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"東国原英夫が週刊文春のハニートラップ捏造で目の前の文春記者に対してブチギレ
『PS4リモートプレイ』がリリース! WindowsとMacから遠隔でPS4を遊ぶことが可能