「livedoor Reader」継続&運営譲渡が決定 譲渡先は……

livedoor Reader継続決定&譲渡
ライブドアが運営するRSSリーダー「livedoor Reader」が10月2日にサービス終了すると発表。終了日は12月25日で多くのユーザーがこの発表に驚かされた。

しかし、このサービス終了を聞いたユーザー達から「継続してくれ」という悲願が届いたらしく、継続検討を発表。正式な継続ではないがそのことが公式ブログに掲載。
そして昨日、ついに正式に継続決定が発表された。更に運営の譲渡も発表され、その譲渡先はドワンゴに決定。
これで暫くは安泰であるが「livedoor Reader」が居なくてもメンテナンスできるのか不安も残る。エンジニアごと譲渡?

【重要】サービスの継続決定と運営譲渡のお知らせ

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"女性に聞いたHがOKな合図とは? 「2軒目を誘ってOK」「彼氏欲しいアピール」
「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」に人肌の柔らかさを表現する機能を搭載

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"女性に聞いたHがOKな合図とは? 「2軒目を誘ってOK」「彼氏欲しいアピール」
「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」に人肌の柔らかさを表現する機能を搭載