【動画】ニコニコ超会議で販売されている松崎しげるのUSBメモリがヤバイ! 差し込むといちいちしゃべる



アイのUSBメモリー

ニコニコ超会議2016のアイ・オー・データのブースで販売されていたキワモノを紹介したい。それは松崎しげるのUSBメモリ、『アイのUSBメモリー』という製品で、通常のUSBメモリとして使うことができる。

容量は9.6GBと史上初の中途半端な容量。担当者曰く、96=黒ギガバイトを実現したのだとか。またUSBメモリを差し込むと松崎しげるの音声が流れるというとんでもない仕様付き。

音声は3種類+ミュートを選ぶことが可能で、本体横のスイッチで切りかえることができる。また本体はやや大きいが、カバーを外すと通常の大きさのUSBメモリになる。

こちらアイ・オー・データのオンラインショップかニコニコ超会議のブースで購入可能。値段は3900円となっている。

会議室やプレゼンテーションで使ってみて、松崎しげるがしゃべったときの周りのリアクションを見てみると面白いかも。
音声は下記動画をご覧になってほしい。

アイのUSBメモリー

ブース

ブース

ゴゴ通信の面白い記事をもっと読む



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国のバス案内モニターに20分間も卑猥なビデオが流れるトラブル 「ハッキングだ!」
ニコニコ超会議でVRを使い仮想耳かきを体験できるブース!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国のバス案内モニターに20分間も卑猥なビデオが流れるトラブル 「ハッキングだ!」
ニコニコ超会議でVRを使い仮想耳かきを体験できるブース!