2016/07/15 13:32:55

6

エンタメ

韓国の大橋が工事中に大崩壊 「再工事費は自費で」「シーソー作ったの?」



七山(チルサン)大橋が工事中に傾き崩壊

全羅南道栄光と務安郡をつなぐ七山(チルサン)大橋が工事中に傾き崩壊していたことが7月8日に発覚した。この崩壊によりこの場で働いていた人7人が軽傷を負っている。

チルサン大橋は工事中の橋で、過去に3回点検し「異常無し」とされてきた。海上に建設中だったこの大橋の鉄板の中心が破損し、シーソーのように崩れた。橋の大きさは高さ53メートル、幅12.5メートル。

政府と警察は工事に原因があったのか調査に入る。調査を行った後、工事関係者を業務上過失致傷容疑などで処罰する方針。

韓国のネットユーザーは「本当に恥ずかしいね。手抜き工事の原因究明をしっかりしてほしい」「完成後にこうならなくてよかった」「再工事費の問題は当事者たちだけで解決しろ」「シーソー作ったの?」と発言している。

今回崩壊した橋は補修で再工事可能か検討中だったが、崩壊した箇所はイチから作り直しと決定された。

チルサン大橋は総工事費1528億ウォンを投資し、2012年9月に起工、2019年に完成予定。

関連:平昌オリンピック向けに建設中だった橋が大崩落 手抜き工事が原因か?


七山(チルサン)大橋が工事中に傾き崩壊

ソース:http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=079&aid=0002849916&viewType=pc



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国が早速『ポケモンGO』をパクる! 位置情報を使って精霊を入手する『城市精霊GO』というゲーム
重さ136キロの自律ロボットが子どもに突進し連続攻撃 子どもは逃げるも攻撃をやめず

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国の大橋が工事中に大崩壊 「再工事費は自費で」「シーソー作ったの?」」への6件のフィードバック

  1. » 韓国の大橋が工事中に大崩壊 「再工事費は自費で」「シーソー作ったの?」 https://t.co/4BiKaS1l7I パラオを思い出す

  2. » 韓国の大橋が工事中に大崩壊 「再工事費は自費で」「シーソー作ったの?」 https://t.co/dVTVbTSRlz

  3. 韓国の大橋は、シーソーかな?。

    宗主国の中国に、土建業を学んだのかな?。

    https://t.co/5NZr91tIMU

  4. @nise_mo より:

    » 韓国の大橋が工事中に大崩壊 「再工事費は自費で」「シーソー作ったの?」 https://t.co/9df0N4WqrX

    楽しそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国が早速『ポケモンGO』をパクる! 位置情報を使って精霊を入手する『城市精霊GO』というゲーム
重さ136キロの自律ロボットが子どもに突進し連続攻撃 子どもは逃げるも攻撃をやめず