2016/08/10 12:40:14

2

エンタメ

大地震被災地が『ポケモンGO』と連携した観光事業を発表



ポケモンGO

大地震被災地にあった4箇所の自治体が『ポケモンGO』と連携した観光事業を発表した。岩手県、宮城県、福島県、熊本県など4つの自治体はナイアンティック日本法人と共同で8月10日の午前に共同記者会見を行い、『ポケモンGO』と連携した被災地観光事業を進めると明らかにした。

これまで『ポケモンGO』は日本マクドナルドや東宝シネマズなどの企業と連携を発表してきたが、自治体との連携協力は初めて。

2011年の起きた東日本大震災と今年の春に起きた、熊本地震の被災地にポケストップとジムを追加し、これを活用した旅行ガイドなどを作成、『ポケモンGO』と被災地を結ぶイベントの開催などを行うと明らかにした。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"8月17日から「平成」が終わり次の年号が「安久」に決定というデマが拡散する
横浜DeNAベイスターズの砂田毅樹選手が20歳女性を妊娠させるが認知せず 女性が復讐の暴露ツイート

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「大地震被災地が『ポケモンGO』と連携した観光事業を発表」への2件のフィードバック

  1. @CN_Amber より:

    炉心にレアポケモン置いたら?

    » 大地震被災地が『ポケモンGO』と連携した観光事業を発表 https://t.co/zQiBspnMCI

  2. » 大地震被災地が『ポケモンGO』と連携した観光事業を発表 https://t.co/P8489d4g1E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"8月17日から「平成」が終わり次の年号が「安久」に決定というデマが拡散する
横浜DeNAベイスターズの砂田毅樹選手が20歳女性を妊娠させるが認知せず 女性が復讐の暴露ツイート
//valuecommerce //popin //popin amp