2016/09/07 08:16:51

1

エンタメ

発表がもうすぐの任天堂『NX』の噂や情報まとめ 携帯版と据え置き版の2種類存在?



任天堂 NX

任天堂が来年の3月に発売するとしている新ハード『NX』。様々な憶測が飛び交っているが、ここで今一度整理してみよう。

まず『NX』は正式名称ではなくコードネーム。正式名称は発表の場で明らかになるだろう。「ニンテンドー フォーカス」という噂もあるがまだ確定ではない。

次に発売が決定されているタイトルは次の通り。
・ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
・ドラゴンクエスト11
・プロジェクト ソニック 2017
・ジャストダンス

この4タイトルは噂ではなくメーカーが「『NX』で発売する」と明言したもの。つまり最低限WiiU以上の性能は有しているということになる。

・NXは携帯ゲーム機?

また最近になり携帯ゲーム機ではないか、という噂が浮上してきている。しかし君島社長は「WiiUの単純な後継機種でない」と発言。

ここからは推測であるが、『NX』はプラットフォームの名称で、携帯版と据え置き版の2種類で展開されるのではないかと思われる。
携帯版の方はロムカートリッジにnvidiaのTegraを搭載と高性能なものになっている。これがそのまま『NX』だと思われていたが、実は別で据え置き版も存在。

据え置き版の方はCPUにTegraではなくAMDの64bitCPUを採用、HDDは1TB(開発機)、メモリは8GB~12GB(DDR5)となっている。

・携帯版と据え置き版の関係は?

この携帯版と据え置き版の関係は? それは1つのゲームで携帯と据え置きで切り替えて遊ぶというコンセプトが『NX』なのだ。
コントローラーの変形が出来る携帯版、時にはスマートフォンのように使い、家に帰ったら高性能据え置き版でじっくり遊ぶというもの。

つまりクロスプラットフォームするという意味で、NXと名付けられた可能性が濃厚。

また海外のリークでは、コントローラーの脱着なども挙げられておりそれに関するコラージュ画像も出回っている。確かに過去にコントローラーを自由に取り外し可能な特許を任天堂は取っているが、それが『NX』に採用されるとは限らない。
ただこれを裏付ける1つの理由として任天堂の特許からスマホをコントローラーにする物が見つかった。

任天堂の特許

関連:任天堂の新ハード『NX』はコントローラー部分を自由に付け替えが出来るデバイス?

・据え置き機の性能は?

WSJの記者はNXのデモを見た複数の関係者から「あのデモを動かすには最先端のチップが必要」としていた。
つまり現行のPlayStation4に近いスペックがあると言えるだろう。

なんにせよ近日中に『NX』が発表される見通し。その場で全てが明らかになるだろう。

関連:任天堂の次世代機『NX』はかなりの高性能? コンソール版とモバイル版が存在

発表時の資料



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"この世に先に誕生したのは鶏が先か卵が先か! 激論の結果結論を出す
【動画】中国が一晩で陸橋を取り壊す作業が壮大過ぎる! ショベルカー116台で一斉破壊

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「発表がもうすぐの任天堂『NX』の噂や情報まとめ 携帯版と据え置き版の2種類存在?」への1件のフィードバック

  1. 発表がもうすぐの任天堂『NX』の噂や情報まとめ 携帯版と据え置き版の2種類存在? https://t.co/zHH5J8hDWT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"この世に先に誕生したのは鶏が先か卵が先か! 激論の結果結論を出す
【動画】中国が一晩で陸橋を取り壊す作業が壮大過ぎる! ショベルカー116台で一斉破壊