2016/11/28 15:32:07

0

エンタメ

ASKAがブログでミヤネ屋の実況をやりだす



【簡単に説明すると】
・ASKAがブログにミヤネ屋に反論
・ミヤネ屋の「人が信じられない」という報道を誤報とする
・上記報道はミヤネ屋独自ではなく警視庁記者クラブのもの

ASKAのブログ

歌手のASKA(本名、宮崎重明)が覚醒剤使用の疑いで逮捕されると報じられた。宮崎被告は2014年5月に覚醒剤使用の疑いで逮捕され、現在は執行猶予中。知人の女性も覚醒剤を使用をしており、同様にその女性も逮捕された。

そんなASKA元被告は28日中にもまもなく逮捕されると思われるが、それを報じたメディアの内の1つである『情報ライブ ミヤネ屋』に対して反論するかのようなブログを更新した。「ミヤネ屋さんへ。」というエントリーで本文は次の通り。

「人が、信じられなくなってる。」
なんて、電話はしてませんよ。
Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、
インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。
相手も特定出来ていたので、
直ぐに警察に電話もしました。
「サイバーを紹介して下さい」
と。
それだけです。
幻聴、幻覚など、
まったくありません。

このようにミヤネ屋が報じた「人を信じられない」という発言に対して誤報と反論。しかしミヤネ屋の情報は独自の情報ではなく警視庁記者クラブ発表によるもの。

ついさきほどは尿検査に対する反論や、陽性反応は100%無いという内容のエントリーを連続で更新している。また現在もブログを書ける環境に居ることもわかる。

ミヤネ屋さんへ。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"歌手のASKAが覚醒剤使用報道後に自らのブログを更新 「尿検査の結果問題なかった」と反論
シャドウバース大会が酷い 生放送の尺が無くなるも「機材トラブル」と嘘 賞金もいつの間にか無しに

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"歌手のASKAが覚醒剤使用報道後に自らのブログを更新 「尿検査の結果問題なかった」と反論
シャドウバース大会が酷い 生放送の尺が無くなるも「機材トラブル」と嘘 賞金もいつの間にか無しに