AppBankがスマホケースデザインをモロパクリ 指摘され動画を削除し謝罪



【簡単に説明すると】
・AppBankがスマホケースを盗用
・指摘され動画を削除
・20日に謝罪生放送 指摘した会社社長も出演

AppBankのスマホケース

AppBankが新たなスマホケースデザインを19日に動画で発表。しかしそれが別の意味で話題となっている。その公開されたスマホケースは「RAKUNI」というスマホケースのデザインとモロパクリだと指摘。指摘したのは株式会社トーモの東社長。

この「RAKUNI」というスマホケースはAppBankでも取り扱っておりAIデータ(イラストレーターファイル)も渡していたという。もちろんこのデザインは実用新案取得済みのもの。

しかし、AppBankはそれ知ってか知らずか全く同じデザインのスマホケースを動画で発表。その後指摘がありその動画は削除(非公開)された。

そして20日になり、AppBankのマックスむらい氏今回の盗用について、YouTubeのライブストリーミングで経緯を説明した。この日のライブストリーミングには盗用を指摘した株式会社トーモの東社長も出演。

マックスむらい氏は「勉強不足ですいません、実用新案がどういった物かわからず。沢山見すぎていて、自分がデザインを見すぎていて言われて気付かされた」とし、盗用という意識は無かったという。

 


RAKUNI

「RAKUNI」のAIデータ



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ASKAの家に貼り込んでいたマスコミ 家の前にゴミを放置して撤収
朴槿恵大統領の知人 チェ・スンシル被告の娘に逮捕状

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ASKAの家に貼り込んでいたマスコミ 家の前にゴミを放置して撤収
朴槿恵大統領の知人 チェ・スンシル被告の娘に逮捕状