2017/04/25 13:42:33

1

エンタメ

ソウル江南に戦闘機集団が飛び「戦争だ」と大騒動に! 警察への通報が相次ぐもただの航空ショーでした



【簡単に説明すると】
・韓国に戦闘機集団が飛ぶ
・開戦ではないかと大騒動に
・航空ショーの練習だった



4月25日の10時20分から40分頃、ソウル江南区にて戦闘機集団が飛び戦争になったのではと大騒動になった。

ものすごい騒音がなり、自宅でTVを見ていた年配の男性や、会社ので働いてたサラリーマン、学校で勉強していた学生らが驚き窓の外を確認したところ、戦闘機が飛び回っていた。

戦闘機の集団数台が飛んでおり戦争が開始されたかと大騒動になった。ソウル市民相談窓口のコールセンターには「うるさい」、「不安だ」、「軍事訓練中なのか」、「開戦したのか」という問い合わせが殺到した。

しかし、この戦闘機集団はは航空ショーのリハーサルをする空軍特殊飛行チームのブラックイーグルスだったことがわかった。

空軍は29日に開かれる国際車いすマラソン大会の祝賀飛行の練習をしていたところだという。このことはSNSで知らせていたというが広報が通知不足だったという。

ブラックイーグルスは同日午後3時20かは50分にも航空ショーの練習をする予定だったが、午後の気象状況が良くないという理由でキャンセルした。

練習は長くなかったが、警察にも電話が少しながら相次いだ。ソウル松坡警察署は10件、江南警察署にも6〜7件程度の問い合わせの電話があった。
まったくもって今のこの時期に戦闘機の航空ショーとはお騒がせである。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】階段の上り下りもできる次世代車椅子が登場 スイスの大学生が10人で制作
ファミコン風『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が無料配布される もちろん任天堂に無許可

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ソウル江南に戦闘機集団が飛び「戦争だ」と大騒動に! 警察への通報が相次ぐもただの航空ショーでした」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    この臆病者!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】階段の上り下りもできる次世代車椅子が登場 スイスの大学生が10人で制作
ファミコン風『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が無料配布される もちろん任天堂に無許可