2017/05/16 12:32:47

0

女性・恋愛

女性が住むマンションの玄関にオイルを撒き滑らせたあとに性暴行 盗撮歴なども



【簡単に説明すると】
・女性の性暴行を計画したカナダ人
・玄関にオイルを撒きその後犯行
・結果未遂に終わるが女性は肋骨を骨折

女性を狙った犯行

女性を狙った卑劣な犯行が行われた。

その事件は韓国の大邱(テグ)にて昨年9月2日の午前2時30分に起きたもので、ワンルームマンションに住む女性を狙ったものだった。犯人はカナダ国籍の29歳の外国語講師。5月15日性暴行罪、住居侵入罪などの疑いで懲役5年を宣告。

偶然遭遇した25歳の女性を性暴行しようと、後を着け住んでいる場所を確認し計画的に犯行した。

容疑者はワンルームマンションの玄関前にオイルを撒き、被害者女性が建物の中に入ってきてオイルで滑ったあとに性暴行しようと企んだのだ。

結果、未遂で終わったが被害者女性は肋骨折るなどの全治4週間の怪我を負った。

容疑者はインドで4回にわたって携帯電話で女性の体の一部を盗撮した疑いもある。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ロッテが中国からのTHAADの報復後初めてウェブサイトを再開 今後も中国の嫌がらせは続く
ユーチューバーのシバターが亀田興毅に挑戦し実際にあうことに! まさかの実現か?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ロッテが中国からのTHAADの報復後初めてウェブサイトを再開 今後も中国の嫌がらせは続く
ユーチューバーのシバターが亀田興毅に挑戦し実際にあうことに! まさかの実現か?