松居一代『スカッとジャパン』に出演するも発言が総カット 「敵様の都合が悪かった」「圧力をかけてくる」とブログで発言



【簡単に説明すると】
・松居一代が『スカッとジャパン』に出演
・発言が総カットされ「敵様の都合が悪かった」などとブログに投稿
・更に事務所に圧力をかけてくるとも

松居一代のブログより

今ストーカー問題で話題の松居一代さんが、7月3日に放送された『痛快TVスカッとジャパン! 金にズルい奴&サイテー悪女&ダメな若者に大人と毒蝮が喝! 3時間SP(以下、スカッとジャパン)』にスタジオ出演。

この日は3時間番組と言うことでスタジオゲストも何回か入れ替わり収録が行われた。松居一代さんは中盤のスーパーで試食を持ち帰る客と、マイホーム格付けママに参加。

しかしこの番組に出演した松居一代さんは自身のブログに、『スカッとジャパン』に出演したことを報告。ただそれだけでなく発言が総カットされたことについて次のように投稿している。

「でも、大切な・・・私の発言部分は総カットになったようです 昨夜、ご担当者様からメールでご連絡を頂戴しました ショックですねどうしてでしょう・・・
きっと敵様が、都合が悪いのでしょう あくまで、推測ですが・・・。仲に入ってくださいましたご担当様も、お辛いお立場でしたね ごめんなさい

大きな事務所はテレビ局様にも圧力をかけていきます
しかし。。。その反対にわたしのような、松居一代事務所ではやられたい放題です」

以上のように綴っている。
番組を確認したところ、確かに松居一代さんは出演はしているが、発言は確認できなかった。ただ出演時間そのものが短く、都合が悪いというよりも使える場面が無かったのではないだろうか。番組の最終的な編集権は制作側にあるため、カットされるのは仕方ないこと。

今回フジテレビを「敵様」と形容しているのも気になり、さらに松居一代さんの事務所にまで圧力をかけているとしている。

松居一代さんがストーカー被害にあっていることもブログで報告している。また旦那の船越英一郎さんとは現在別居中で、船越英一郎さんは近くに住んでいるという。

松居一代のブログ


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】美女コンテスト優勝者 生放送しながら飲酒運転したため事故を起こし死亡 死ぬ直前に人生について語っていた
「私は朴槿恵の娘です」と裁判中に騒ぎ建てた女性 退廷命令

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】美女コンテスト優勝者 生放送しながら飲酒運転したため事故を起こし死亡 死ぬ直前に人生について語っていた
「私は朴槿恵の娘です」と裁判中に騒ぎ建てた女性 退廷命令
//valuecommerce //popin //popin amp