2017/07/05 14:25:51

0

エンタメ

サッカーの英雄マラドーナがホテルの部屋に女性記者を呼びつけて「服を脱げ」とセクハラ行為



【簡単に説明すると】
・アルゼンチンのサッカーの英雄、マラドーナがセクハラ行為
・マラドーナが泊まっているホテルに女性記者を呼び服を脱ぐように命令
・女性記者は逃げマラドーナを起訴

女性記者とマラドーナ

アルゼンチンのサッカーの英雄、ディエゴ・マラドーナがロシアの女性記者に対してセクハラを行ったとして起訴された。

マラドーナは「2017 コンフェデレーションズカップ ロシア」に招待されており、サンクトペテルブルグのホテルに滞在していた。決勝の試合が終わったあとにロシア人女性記者がインタビューのためにマラドーナの部屋を訪れた。

女性の名前はエカテリーナ・ナドルスカヤという方。マラドーナはこの女性に対して服を脱ぐように命じたという。女性記者が来た目的はインタビューだったのだが、マラドーナは女性記者が来ると脱ぐように命じたという。女性記者がこれを拒否し、警察を呼ぼうとしたところマラドーナの男性友人に500ユーロ(約5万6000)を投げつけた。

その後、女性記者は部屋から走って部屋から逃げてセキュリティ担当者に護衛されたという。

この事件後に女性記者のエカテリーナ・ナドルスカヤはマラドーナを起訴。しかしマラドーナの代理人はこの行為を否定しており「自分で脱ぎだした」という。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)


女性記者

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"松居一代が命懸けで告白 夫・船越英一郎の不倫と裏の顔を暴露か?
中国でアパートの5階から女性が落下 運良く電線に引っかかり命拾い

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"松居一代が命懸けで告白 夫・船越英一郎の不倫と裏の顔を暴露か?
中国でアパートの5階から女性が落下 運良く電線に引っかかり命拾い