アップルが新型iPhone『iPhone 8』『iPhone 8 Plus』を発表 無線充電対応



【簡単に説明すると】
・WWDC 2017で新型iPhoneを発表
・名称は『iPhone 8』と『iPhone 8 Plus』
・『iPhone 7s』は飛ばした

iPhone 8

アップルが9月12日の深夜2時から『WWDC 2017』にて新型iPhoneを発表した。新型iPhoneの名称は『iPhone 8』および『iPhone 8 Plus』となっている。

ホームボタンも今まで通りあり、リークされていたベゼルレスのホームボタン無しではなかった。
CPUは6コアのA11プロセッサーとなっている。またリークにもあった無線充電にも対応していることが判明。

カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドフィニッシュの3種類。カメラは1200万画素(前面700万画素)

ディスプレイサイズは5.5インチ、と4.7インチで『iPhone7』、『iPhone 7 Plus』と変更は無し。

はじめてのsとばしのモデルとなり『iPhone 7s』はリリースされないことになった。

●iPhone 8 iPhone 8 Plus
4.78インチ 5.5インチ
CPU A11 6コア
背面カメラ 1200万画素
前面カメラ 700万画素
動画 4K 60fps、1080p 240fps

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

iPhone 8

iPhone 8

iPhone 8

iPhone 8



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アップル新型『Apple Watch』を発表 デュアルコアで通信機能つき
アップル『iPhone X』を発表 顔認識のFaceIDと無線充電機能搭載 11月3日発売

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アップル新型『Apple Watch』を発表 デュアルコアで通信機能つき
アップル『iPhone X』を発表 顔認識のFaceIDと無線充電機能搭載 11月3日発売