『けものフレンズ』騒動でニコニコ動画プレミアム会員退会者続出 10月の改編前にピンチか?



【簡単に説明すると】
・『けものフレンズ』騒動で炎上
・ニコニコ動画のプレミアム会員解約者続出
・騒動は終息するのか?

ニコ動解約

『けものフレンズ』の監督を務めているたつき監督が、第二期から外されることが9月25日、Twitterの内容により発覚した。その内容によると、「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」と自ら外れたのではなく、カドカワからの意向により制作から外されたという。

たつき監督あっての『けものフレンズ』。これに対してファンが激怒し『けものフレンズ』の動画を荒らすだけではなくカドカワのWikipediaの改ざん、そしてニコニコ動画のプレミアム会員を退会する人が続出。

10月にはニコニコ動画を改変すると予告していたドワンゴだが、ここに来てプレミアム会員の退会者続出となっている。退会するという者が2人や3人ではなく数十人という規模だから目も当てられない。

Twitterでは「ニコニコ動画のプレ垢はやめるわ」、「とりあえずニコニコプレミアム解約してきた」、「一般垢に戻すわ」、「大変腹立たしいのでニコニコのプレミアム会員辞めます」、「カドカワやっちゃいけんコトやったなー」、「誤報でないなら、ニコ動プレミアム解約するタイミングが来たかな」という批判と退会者の声で相次いでいる。

カドカワもここまで影響が大きくなるとは思っていなかったようで、川上氏は自身のマストドンにて「これだけの騒ぎになっているわけですから、KADOKAWAにせよ、ドワンゴにせよ、この件について中で議論されないということはありませんから、その部分についてはご安心ください。結果どうなるかについては、ぼくもそもそもの事情をまったく把握していないので、いまのところは分かりませんが」と今回の騒動について言及した。

今回の騒動は単に第二期の制作にたつき監督の名前を戻すだけでは鎮火しなさそうだ。何故たつき監督を外すことになったのか、誰が命じたのかを説明する責任が生じてくる。

関連:『けものフレンズ』たつき監督が外される騒動 川上「社内で議論になる」


ニコニコ動画のプレミアム会員解約者

ニコニコ動画のプレミアム会員解約者

ニコニコ動画のプレミアム会員解約者

川上氏 マストドン

たつき監督のTwitter



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『けものフレンズ』たつき監督が外される騒動 川上「社内で議論になる」
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念プレミアムフレーム切手セットが発売決定!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『けものフレンズ』たつき監督が外される騒動 川上「社内で議論になる」
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念プレミアムフレーム切手セットが発売決定!