2017/12/17 19:32:16

0

アニメ

シンプソンズがディズニーの20世紀フォックス買収を予言していたと話題に!



【簡単に説明すると】
・ディズニーが20世紀フォックスを買収
・1998年に放送された『ザ・シンプソンズ』がそれを予言
・看板に「ディズニーの子会社」と書かれている

シンプソンズ

ディズニーが20世紀フォックスを買収したと報道され話題になっているが、なんとアニメ『ザ・シンプソンズ』が20年前にそれを予言していたと話題になっている。

アニメ『ザ・シンプソンズ』の1998年に放送された、シーズン10のエピソード5にて、20世紀フォックスの看板が街中に出てくる場面がある。

その「20世紀フォックス(20th CENTURY FOX)」の看板の下には「ウォルト・ディズニー・子会社(A DIVISION OF WALT DISNEY CO)」と書かれているのだ。これはアニメ制作者のちょっとしたジョークなのだが、20年後になりこれが事実になり話題になっている。

20世紀フォックスの看板が出てくる場面はほんの一瞬でだが、ハッキリと「WALT DISNEY」と書かれているのが分かる。

・ドナルド・トランプ大統領も予言

『ザ・シンプソンズ』はこのほかにも予言した物がある。2000年に放送されたエピソードで、ドナルド・トランプ大統領が登場していたことがわかった。
2000年3月に放送されたもので「バート未来へ」というエピソードでバート・シンプソンが未来に行くという内容。

実際にエピソードを見てみるとドナルド・トランプがリサ(バートの妹)にホワイトハウスの所有者の座を渡す前の段階で、現役大統領として登場。
リサは「私たちはトランプ大統領から莫大な借金を受け継いだ」と言う場面も出てきている。
アニメの中ではドナルド・トランプは演説台に立ったり、また手を振ってエスカレーターを下りてくる姿が現実のトランプとほぼ一致してており、SNSで注目を浴びている。

関連:アニメ『シンプソンズ』が2000年にトランプ大統領を予言していた!


ザ・シンプソンズ

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"仮想通貨取引所『Zaif』に740万円くらい預けていたら残高が40万円に 社長が登場「そんな取引見当たらない」
ビルから飛び降り自殺をはかった女性を警備員が受け止めるも失敗して死亡 幼い娘6人がいた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"仮想通貨取引所『Zaif』に740万円くらい預けていたら残高が40万円に 社長が登場「そんな取引見当たらない」
ビルから飛び降り自殺をはかった女性を警備員が受け止めるも失敗して死亡 幼い娘6人がいた