2018/02/12 14:33:47

7

エンタメ

宝くじで1億4000万円に当たった男性 パーティーの最中に当選クジを紛失してしまい鬱になり銃で自殺



【簡単に説明すると】
・タイの男性が1億4000万円の宝くじに当選
・嬉しさの余り知人や家族を呼んでパーティー
・翌日目を覚ますと宝くじが消えていた

タイ 宝くじ紛失で自殺

宝くじで1億4000万円という大当たりを当てたタイの男性が一瞬にして地獄に落ちた話が話題になっている。

ハンファで約4200万バーツ(約1億4430万円)を超える宝くじに当選したタイの男性が宝くじ紛失してしまい、自殺してしまった。

タイ東部チョンブリ地域出身のジラウツ・ポンパン(JirawutPongphan‧42)は、昨年11月に同じ番号で宝くじ購入したところ、1等に当選した。当選金は合計4200万バーツ(約1億4430万円)。男性はあまりの嬉しさに家族や友人を家に呼んで盛大なパーティーを行った。

しかし、幸運は長くは続かなかった。酒に酔って覚めた翌日になると宝くじが消えていたのだ。我に返った男性は、うつ病に陥って仕事に行くことすらできなかった。

2018年1月31日、ポンパンは、最終的に拳銃で自殺してしまった。タイの警察は、ポンパンの遺体が寝室で発見されたと伝えた。遺書には「本当にごめん。私の家族に嫌がらせをしないでください。私は宝くじに当たったが、それを失ってしまった」と書かれていた。
結局消えた宝くじはどこにいったのか。誰かが持ち去ったのかは現在も不明である。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"病院の廊下で赤ちゃんを産むことになった母親
平昌五輪開会式でNBCが「韓国は日本のおかげで発展した」と発言した解説者 解雇に追い込まれる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「宝くじで1億4000万円に当たった男性 パーティーの最中に当選クジを紛失してしまい鬱になり銃で自殺」への7件のフィードバック

  1. 名無し より:

    犯人はこれ換金しに行ったらバレるから宝の持ち腐れかな

  2. 匿名 より:

    絶対取られてるやん

  3. 匿名 より:

    どうして換金前にパーティーをやったのか?
    俺なら換金が先だが。

  4. 匿名 より:

    犯人も馬鹿だな

  5. 匿名 より:

    換金する前にパーティするか、、?

  6. 匿名 より:

    うん100パーセントパクられてるね

  7. 匿名 より:

    ホームラン級のバカだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"病院の廊下で赤ちゃんを産むことになった母親
平昌五輪開会式でNBCが「韓国は日本のおかげで発展した」と発言した解説者 解雇に追い込まれる