2018/04/23 17:02:01

0

エンタメ

【動画】40年間行方不明だった男性 YouTubeの動画で浮浪者として偶然発見され再開



【簡単に説明すると】
・インドで40年間行方不明だった男性が発見される
・YouTubeに投稿された動画が切っ掛け
・男性は26歳のときに失踪し浮浪者生活をしていた

行方不明の男性

40年間行方不明だった男性が発見されたと話題になっている。男性は1978年にインドのマニプル州インパール市の村をから突如消えてしまった。

発見された男性シンは現在66歳。行方不明になったときは26歳で元将校だった。このとき結婚していたシンさんは妻と離婚しその後40年間連絡が取れなかった。

ところが、ムンバイの街で撮影された有名なハリウッド曲を歌うミュージックビデオに彼に似た老人が映り込んでいたのだ。このことは口コミで広がり瞬く間に本人の耳に届いた。

この映像を撮影してYouTubeにアップロードしたシャキルは、「彼は浮浪者姿になっており、この映像に映ってるのは40年前に失踪した人物だった。ヒンドゥー語で歌を歌いお金を稼いでいたよ。建設業者で働いていたが何回も事故に遭い今は酒に頼って生きている」とシンとの出会いを語った。そしてその男性は40年前に行方不明になった男性だという。

その後もシャキルはシンにしばしば会い、ある日彼が歌っている姿を撮影しなければと決意した。そしてシンの歌の撮影に成功し、それをアップロードしたところ、動画は10万再生され、とある視聴者がインパール市地域協会にそれを報告。行方不明の知人であることを調査し、インパール市警察署に連絡。

インパール市警察はムンバイ警察と協力して道ばたで野宿している彼を捜索した。その結果シンを見つけることができ、家族とも40年ぶりに再会を果たした。弟もその報告を聞き、「兄と再び会い幸せ過ぎて言葉にできない」と語った。

なお、シンが40年前に姿を消した理由については説明を拒否した。

歌の動画と再開の様子は下記の動画よりご覧になれる。


行方不明の男性

行方不明の男性

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"10年以上前に絶滅したはずのサメが市場で普通に売られる
高度4500メートルで乱気流にあった旅客機 突如として窓が外れ客がパニックに

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"10年以上前に絶滅したはずのサメが市場で普通に売られる
高度4500メートルで乱気流にあった旅客機 突如として窓が外れ客がパニックに