2018/04/25 21:17:18

0

女性・恋愛

TOKIO山口達也が強制わいせつ罪で書類送検 「メンバー」呼称にネットで違和感?



【簡単に説明すると】
・TOKIOの山口達也が強制わいせつ罪で書類送検
・相手の女性は「Rの法則」の共演者
・メンバー呼称に違和感?

Rの法則

2018年4月25日、TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ罪で書類送検されたと報じられた。山口達也はNHKの『Rの法則』というテレビ番組で知り合った共演者の女子高生を家に呼び、酒を与え無理矢理キスをしたという。

『Rの法則』は25日も放送予定だったが、放送を中止し『大人のピタゴラスイッチ』に変更。番組ウェブサイトも削除されている。

これら山口達也の報道でどのメディアも「メンバー」と呼称で報じており、ネットでは違和感を感じているようだ。このメンバー呼称は過去に稲垣吾郎さんが交通事故を起こした際にも使われ、容疑者ではなく「メンバー」と報じられた。

メンバーと報じられる背景にはジャニーズ事務所が「容疑者」ではなく「メンバー」とするように」と圧力を掛けているという説もあるが、真相は不明のままだ。
被害者女性は誰か判明していないが、2月の事件当時に16歳ってことは、ある程度絞られてくる。

また今回の事件を受けて山口達也のファンは「ハニートラップではないか」「罠だよ」という声も少なくない。

TBSの情報番組『ビビット』では同じTOKIOのメンバー、国分太一さんがMCを勤めており、明日にも山口達也の事件のことを報じなくてはいけない。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"旅客機のエンジンが爆発し窓が割れパニック その飛行機の中から生放送で実況した男性が話題に
TOKIO山口達也の強制わいせつに疑問の声 「何故家に行った」「どうなるかわかるだろ」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"旅客機のエンジンが爆発し窓が割れパニック その飛行機の中から生放送で実況した男性が話題に
TOKIO山口達也の強制わいせつに疑問の声 「何故家に行った」「どうなるかわかるだろ」