2018/08/05 02:24:44

2

動画

中国政府が火葬以外禁止例 棺桶を市民から取り上げ重機で破壊



【簡単に説明すると】
・梅雨国政府が火葬以外禁止令
・国民が所有している棺桶を取り上げ破壊
・泣き叫び人まで

棺桶

中国の江西省の政府が土地を確保する目的で火葬のみを許可する政策を導入し、土葬は禁止となった。

既に棺桶を準備している市民から強制的に没収し、死んだ人は日本のように火葬し骨壺に入れなくてはいけない。今年9月から本格的に施行され、それまでが最終期限となる。

市民から取り上げた棺桶は一箇所に集められ、重機で破壊されてしまった。取り上げられた市民は泣き叫び、自ら棺桶の中に入り「持っていかないでくれ!」と言う人まで。

中国では遺体を傷付けないように土葬するのは極めて重要としており、遺体を良い棺桶で安らかに眠らせて天国に見送るのが伝統である。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】超有名漫画家と富士急ハイランドの巨大迷路脱出ゲームに挑戦してきたゾ!
元暴力団組長「日本ボクシング連盟の山根会長は元ヤクザや」とすんなり暴露

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「中国政府が火葬以外禁止例 棺桶を市民から取り上げ重機で破壊」への2件のフィードバック

  1. 名無しさん より:

    国家による暴行死とかも燃やしちゃえば証拠隠滅できるもんな

  2. toubushijou より:

    こうした事が根深い恨みになるんだよね。
    暴動の原因になるんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】超有名漫画家と富士急ハイランドの巨大迷路脱出ゲームに挑戦してきたゾ!
元暴力団組長「日本ボクシング連盟の山根会長は元ヤクザや」とすんなり暴露