週刊文春デジタルの生放送で犯人の名前が出てしまう事故



【簡単に説明すると】
・週刊文春デジタルが生放送でNGT48事件を扱う
・山口真帆を襲った犯人の名前を出してしまう
・メールを見せて何をしたかったのか?

週刊文春デジタル

12日の21時から放送された週刊文春デジタルの生放送で、NGT48の山口真帆暴行事件を扱い、その中で今村支配人がNGT48のメンバーに送ったメールのようなものが公開された。

その文面には捕まった犯人の名前が記載されており、なんと犯人の名前が消されて居なかったのだ。逮捕された2名の男性の名前が出てしまうと事態に生放送のコメントも騒然。「ネットの情報と一致」「名前見えてるぞ」と書かれているも、出演者は返しのモニターが遠くて確認出来ないらしく、名前が隠れているのか見えているのか分からなかったようだ。

スタッフが「一回閉じて」としておりその後「名前が出てる」と焦りながら対応。結局そのメールの箇所は省かれてしまった。

編集部で名前の箇所を確認したところネット上の相関図に挙がっている名前と一致していることが分かった。

何を伝えたかった?

本来このメールで何を伝えたかったのだろうか。既に発表されているものと何ら変わらないように見えるが、実は支配人の対応がNGT48、そして山口真帆さんをフォローする文面になっている。

このメールを見せることにより今村支配人は、ネットで書かれているような関係者ではないと言いたかったのではないだろうか。

引用:週刊文春デジタル




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"同じマンション内でX会リーダーと中井りかが逢い引きしていたと週刊文春が報じる 中井りか「名誉毀損なんだけど」と激怒
週刊文春が画像をツイートした人に削除要請祭りに 拡散したメールと相関図が対象か?

関連記事

もっとみる

新着記事

吉本興業 2014年にイベントで反社会勢力から間接的に金銭を受け取っていた事実を認める

2019/07/22 17:53:50

岡本社長のパワハラに関して 「僕は部屋に1人で居るので無い、『力があるぞ』は標準語なので違う」

2019/07/22 16:44:49

吉本興業岡本社長が号泣会見 宮迫博之・田村亮の処分を撤回 「テープ撮ってないだろな」は冗談だった

2019/07/22 14:38:34

加藤浩次「おぞましい、こんな会社! 松本さんに意見したくないけど変わらないなら辞める!」と激高

2019/07/22 09:09:21

フライデーの宮迫博之の「ギャラ飲み」記事はデマだった? 女性従業員が証言

2019/07/22 08:50:21

『アッコにおまかせ!』で記者の質問に対して謝罪 和田アキ子「ふざけるな、私は一睡も出来ませんでした」と謝罪

2019/07/21 12:26:30

ワイドナショー緊急生放送 松本人志「静観と聞いてこの会社に居れないと思った。さんまの事務所に行っても良い」

2019/07/21 10:38:41

明石家さんま「宮迫はフリーになったんやからうちの事務所にほしい」 ラジオで語る

2019/07/21 00:01:28

ビートたけし「芸人に謝らせた事務所はおかしいって 芸人に闇営業させるような状況もダメだよ」と吉本興業を批判

2019/07/20 23:11:33

宮迫博之と田村亮が謝罪会見 吉本「在京在阪テレビ局は吉本興業の株主だから大丈夫や」

2019/07/20 16:40:28

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"同じマンション内でX会リーダーと中井りかが逢い引きしていたと週刊文春が報じる 中井りか「名誉毀損なんだけど」と激怒
週刊文春が画像をツイートした人に削除要請祭りに 拡散したメールと相関図が対象か?