2019/04/13 18:03:07

3

政治・経済・社会

韓国の釜山日本領事館に設置された徴用工像 釜山市により強制撤去される



【簡単に説明すると】
・韓国の日本領事館に設置された徴用工像が撤去?
・釜山市により強制撤去される
・書類を送るだけ送り同意を待たずに撤去開始

徴用工 強制撤去

韓国の釜山日本領事館に設置された徴用工像が強制撤去されたと騒動になっている。

2019年4月12日の午後6時、徴用工像が撤去されるという一幕があった。しかもそれを撤去したのは他ならぬ釜山市だったのだ。

像は釜山市の東区草梁洞(トング・チョリャンドン)の歩道に設置されており徴用工像は釜山市職員50人余りが動員され重機などで、像はトラックに積まれ日帝強制労働員歴史館1階観覧客待合室に移された。

これに先立ち釜山市は積弊清算・社会大改革釜山運動本部強制徴用労働者像建設特別委員会(建設特委)に公文書を送り、徴用工像の移動を要求した。釜山市の文書にて4月12日の6時に撤去すると事前に通告。

建設特委は公文書にて内部議論した後に結果を明らかにするとしたが、釜山市はその結果の発表を待たずして強制執行が予告された午後6時が過ぎると急速に像を撤去した。

この強制撤去に対して「平和な合意がされずに公権力を動員してまで撤去したことに対して遺憾の意を伝える。依然として造形物の設置場所を決めるための釜山市の提案は有効だ」と伝えた。

強制撤去の理由は像のモデルが日本人だと発覚したからなのか、または日本に対しての忖度と文在寅政権が弱体など別の理由で撤去することになったのか……。

関連:韓国の教科書に掲載された「徴用労働者」の写真は日本人だった
関連:徴用工の写真 またも韓国人ではなく戦後に撮影された日本人だったと発覚!


徴用工 強制撤去

徴用工 強制撤去

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国で猿の脳に人間の遺伝子を移植する実験が行われる
ドラム式乾燥機に閉じ込められた子ども それに気付いた犬が家族に知らせ無事救助

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国の釜山日本領事館に設置された徴用工像 釜山市により強制撤去される」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    日本人像を崇める韓国右翼

  2. 匿名 より:

    日本人がモデルの像を残せとは、たまげたなぁ…
    いつからそんなに親日になったんだい?

  3. 名無しの日本人 より:

    日本人モデルの像とバレたとか関係無いだろ、今頃に
    なってバ韓国の立場がやばいことに気が付いたんだろ
    もう遅いけどな日韓トンネルなんて日本の金と技術がなければとてもとてもと気が付いたか、釜山を発展
    させたいもんな~。

名無しの日本人 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国で猿の脳に人間の遺伝子を移植する実験が行われる
ドラム式乾燥機に閉じ込められた子ども それに気付いた犬が家族に知らせ無事救助