東京五輪チケットの当落メールが文字化けして読めないと話題に(追記)



【簡単に説明すると】
・東京五輪の当落メールが送られてくる
・文字化けだらけで読めない?
・東京五輪のチケット抽選サイトは韓国企業が制作していた

東京五輪当落メール 文字化け

東京五輪のチケット当落メールが2019年6月20日一斉に申込者に送られ、そのメールの内容が文字化けして読めないと話題になっている。

オリンピックの当落メールは日本語と英語で書かれているが、主に日本語の全角部分が文字化けしており解読不可能。数字の半角数字はそのまま読めるがそれだけではどういった内容か不明。

皆はメールの英文の内容を翻訳サイトで翻訳して当落を判断するなど四苦八苦しているようだ。単純に「unfortunately(残念ながら/あいにく)」という記載があれば落選だ。

それを思いつかない人は東京五輪のチケット抽選サイトに行き1時間以上も待って確認した人もいるという。

東京五輪のチケット抽選サイトはソースコードにハングルが見つかっており韓国人、もしくは韓国企業が制作しているという疑惑が浮上している。今回のメールの文字化けもこれが原因なのかもしれない。

なお今回の文字化けの原因について東京五輪担当者に問い合わせているが現在(2019年6月20日の16時)も返事が来ていないため、返事が来たら追記したいと思う。

関連:東京五輪のチケット抽選サイトは韓国企業が制作か? ソースコードから大量のハングルが見つかる

追記:2019年6月20日 21:00

大会組織委員会に「何故文字化けしているのか」という質問の回答が来た。その回答は「お使いになっているメールソフトの文字コードの設定等をご確認してみてください」という的外れな回答だった。
ついでに質問した「抽選サイトは韓国企業が制作したという噂について」という質問についての回答は「具体的な社名の公開は、控えさせて頂きますのでご了承ください」だった。

結局何もわからずであった。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ファッション誌「CanCamナイトプール」が東京プリンスホテルにオープン! 今年はインスタ映えじゃなく動画映えだ!
【サイヤ人】尻尾付きの赤ちゃんが産まれて話題になる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ファッション誌「CanCamナイトプール」が東京プリンスホテルにオープン! 今年はインスタ映えじゃなく動画映えだ!
【サイヤ人】尻尾付きの赤ちゃんが産まれて話題になる