2019/07/02 23:55:06

0

エンタメ

ロンドンハーツ放送 田村亮がいなくても全く違和感無しで綺麗に存在すら削除編集される



ロンドンハーツ

2019年7月2日の23時20分から『ロンドンハーツ(テレビ朝日系)』が放送し、闇営業問題で謹慎処分となった田村亮さんが出演している。
しかし謹慎中のため活動停止となり、オンエア分については急な編集での対応となった。

収録日は先週の放送の同じ6月2日の収録だが、更に編集の精度が向上しており先週のように田村亮の肩が映ることも無く完全に存在を消されてしまった。
見ている人のコメントは「これ田村亮いるの?」、「亮普段なにも仕事してないんだな」「復帰してもレギュラーに戻す必要なくね?」、「全く違和感無い」という意見が書かれていた。

この日の放送内容は「尾形の異常な嫉妬心を検証II」というものでパンサー尾形の嫁に対する異常な嫉妬を検証するためにドッキリを長期間かけて仕掛けるというもの。

奥さんであるアイさんがナンパされたり、K-1ファイターの武尊の写真集が家においてありそれに対して嫉妬したり、嫌いになった武尊本人が楽屋に挨拶に来て食事に誘われたりというもの。

スタジオの配置は右側にゲスト5人、中央にロンドンブーツ1号2号の2人、左にパンサー尾形となっていたが、田村淳のと尾形のアップにして上手に田村亮を映らないようにしたようだ。
またCMの通常のスポンサーに戻りつつありAC枠は少なくなったが、番組後半にはACが流れるのが確認できた。

関連:田村亮が『ロンドンハーツ』スタッフの編集により存在を抹消される 田村淳のアップ編集で対応
関連:『アメトーーク』に闇営業問題の宮迫博之が全カット かなり強引な編集でトークが飛び飛び



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"吉田沙保里が人生初のワコールの下着モデル初挑戦! JR主要駅で広告展開も
動物愛護団体が酪農家の酷い現実を漫画にして投稿するもデマだと炎上

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"吉田沙保里が人生初のワコールの下着モデル初挑戦! JR主要駅で広告展開も
動物愛護団体が酪農家の酷い現実を漫画にして投稿するもデマだと炎上