2019/07/19 01:41:31

0

エンタメ

『アクトレイザー』全楽曲スコア化プロジェクト



『アクトレイザー』スコア化プロジェクト

スーパーファミコンの名作アクションシミュレーション『アクトレイザー』の楽曲を全曲スコア化するプロジェクトが始動した。

つまり公式の原典として楽譜に記し、後世に残すというプロジェクトだ。

ゲーム中で使用されている全チャンネルの音を丁寧に拾い上げ、楽譜にしていくという。

また、本プロジェクトが大きな成功を収めた場合、『アクトレイザー』のみに留まらず、無数に存在する名作ゲーム音楽の楽譜化を進めていきたいと考えております。

スコア化プロジェクトはクラウドファンディングサイト『Kickstarter』にて資金を募っており、開始から2時間で早くも目標額の25%を集まったという。

古代祐三の楽曲が好きな人、『アクトレイザー』が好きな人、ゲーム音楽が好きな人はこのプロジェクトに賛同してみてはどうだろうか? クラウドファンディング期間は7月18日(木)から9月2日(月)までとなっている。

『アクトレイザー』の楽曲と言えばファイナルファンタジーの作曲者である植松伸夫が楽曲を聴き、あまりの凄さに驚いたという。あまりの凄さに驚き音源ドライバーから音色まで作り直したというのは有名な話だ。

アクトレイザー(SFC)コンプリートスコア(Kickstarter)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"日本のカメラメーカーのオリンパスだけが日本製品不買リストから除外 その理由は?
Anker最大150インチの大画面で動画などを楽しめるモバイルプロジェクター『Anker Nebula Mars II』を販売開始

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"日本のカメラメーカーのオリンパスだけが日本製品不買リストから除外 その理由は?
Anker最大150インチの大画面で動画などを楽しめるモバイルプロジェクター『Anker Nebula Mars II』を販売開始