ジャニーズwebがクラッキング被害か? 画像が改ざんされる





ジャニーズのウェブサイト「ジャニーズweb」がクラッキング被害にあっているのではないかと話題になっている。

サイトにアクセスしてみるとキンプリのロゴが出てくるだけでそれ以上は進めない画像だけのサイトとなってしまっている。
Googleから辿って行き別のページに行くと画像だけのページや「404」と表示されるページばかり。

一体何が起きているのか。おかしくなったのは2019年12月12日の15時頃からで、17時なるとメンテナンスのため停止するとアナウンス。

第三者によるクラッキング被害なのか、スタッフのミスなのか、不具合なのか現状では不明だが、サイトがまともに見れないのはファンにとっては困ったものだろう。
Twitterの報告によると、ジャニーズ関係の画像だけではなく、意味不明な画像まで表示されているという。

Johnny’s web 緊急メンテナンスのお知らせ


ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『Galaxy S11』来年2月に発表か? 5つのカメラ搭載 フォルダブルフォンも同時に発表か
【動画】Amazonで1円という安さのLightningケーブルを買ってみた結果! 光るLightningケーブルも試してみた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『Galaxy S11』来年2月に発表か? 5つのカメラ搭載 フォルダブルフォンも同時に発表か
【動画】Amazonで1円という安さのLightningケーブルを買ってみた結果! 光るLightningケーブルも試してみた
//valuecommerce //popin //popin amp