2020/02/02 07:58:18

0

動画

【動画】タイの鶏肉工場で骨を取り除く工程がヤバイと話題に 新型コロナウィルスで政府が辞めるように指示



タイの鶏肉工場 骨抜き

タイの鶏肉加工工場の労働者が鶏の骨を取り除いている映像が公開されいろんな意味で話題になっている。
新型コロナウイルスの拡散対策として家禽接触および生肉の飲食を控えるように求める勧告が下された状況で、ウイルス伝線に繋がりかねないこの作業の一部始終。

この映像は1月24日に撮影されたもので、映像の中身は労働者8人が生の鶏の足の骨を口を使い取り除いているのが確認出来る。これら抜かれた骨は、前カゴに入れて骨が塗られた肉は別のカゴに投げこまれている。

新型コロナウィルスを受けてこのような行為は辞めるように政府が指示しているが、それでも辞めずに生の肉を口を使い骨抜き作業を行っている。

工場側は「以前はペンチを使用したが、骨を抜く際に、壊れてしまい誰もその道具使わなくなりを新たに購入していない」と語った。しかし、保健当局は事業主に口で骨を取り除くの辞めるように勧告し代わりにペンチのような道具を使用するように命令した。

主保健局所属の歯科医師である人物は肉から骨をちぎり出すために口を使用すると、唾液によって呼吸器や消化器系の細菌はもちろん、歯周病や虫歯、ヘルペス、インフルエンザなどの細菌感染をもたらすことがある警告。彼は「A型肝炎、B型肝炎などの炎症性疾患が他の人に転移し致命的なことになる」と付け加えた。

そもそも、ウィルスとか関係無しに口を付けたのは嫌なのだが……。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"新型コロナウィルスよりも恐ろしいアメリカのインフルエンザ 感染者1500万人死者が8200人
中国に追い打ち 新型コロナウィルスに加えて人に感染する鳥インフルエンザまで発生確認

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"新型コロナウィルスよりも恐ろしいアメリカのインフルエンザ 感染者1500万人死者が8200人
中国に追い打ち 新型コロナウィルスに加えて人に感染する鳥インフルエンザまで発生確認