HUAWEI 折りたたみスマートフォン『MateXs』を発表 独自OSで約29万円



MateXs

HUAWEIは兼ねてから発表していた折りたたみスマートフォン(フォルダブルスマートフォン)を正式に発表し、『MateXs』として3月に発売するとした。

価格は2710ドル(約29万円)で、全世界で発売開始される。

前のモデルの『MateX(日本未発売)』とデザインは基本的に同じだが、ヒンジ部分がより強化され耐久性が向上した。前モデルは昨年11月に中国のみで発売されている。

『MateXs』は独自に開発した5G通信チップとkirin990、クアッドカメラを搭載。

アメリカからの制裁を受けているため『MateXs』はフルバージョンのAndroidとして使用することができなず、代わりにオープンソースのHUAWEI社独自OSであるEMUI 10で動作する。

またアプリはGoogle PlayではなくHUAWEI独自のアプリストアからダウンロードする形となる。


MateXs

MateXs

MateXs

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【中国】医療スタッフに唾を吐きかけ故意に新型コロナウィルスを感染させた患者が逮捕される
JTが春にピッタリな抹茶、あずき、さくらのフレーバーを発売開始

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【中国】医療スタッフに唾を吐きかけ故意に新型コロナウィルスを感染させた患者が逮捕される
JTが春にピッタリな抹茶、あずき、さくらのフレーバーを発売開始