2020/02/24 07:38:21

0

政治・経済・社会

【中国】医療スタッフに唾を吐きかけ故意に新型コロナウィルスを感染させた患者が逮捕される



新型コロナウィルス 唾で感染させる

新型コロナウイルスの感染者が医療スタッフに唾を吐きかけ意図的に感染させたとして逮捕された。

この感染者患者は病棟内の医療スタッフに唾を吐きかけたことによりスタッフ2人が追加感染したと伝えられた。中国の海南省東方時公安局は最近、新型コロナウィルス感染判定を受けた30代の男性患者が、故意に唾を吐き医療スタッフに感染させた疑いでを摘発したと17日明らかにした。

ウルムチ自治区出身の30代の男性は今年15日、完治判定を受けた直後、病院の前に待機していた管轄の公安によって現場で逮捕された。現在、故意に新型コロナウィルス感染させた男性に対して管轄の公安局は、追加の余罪があるかどうかを捜査している。

同日、公安局が公開した事件の内訳によると、15日16時海南省の人民病院で完治の判定を受けた後、病院のドアを出てくる男性を待ち構えていた公安当局が強制連行した。男性は、これに先立ち、先月末、ウルムチ自治区所在の人民病院や民間病院など二カ所で順に新型コロナウィルス感染が疑われる者という診断を受けたことで知られてた。

当時、男性は38度に達する発熱、咳、呼吸障害などの症状を見せた。この男性への主要感染経路は1月24日、男性と一緒に食事をした会社の同僚だったと推定される。男性の知人とされる人物が湖北省の出張から戻った直後に、男性と一緒に会食に参加したためだ。

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国 新型コロナウィルスの発生源が武漢海鮮市場ではないと公式に認める
HUAWEI 折りたたみスマートフォン『MateXs』を発表 独自OSで約29万円

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国 新型コロナウィルスの発生源が武漢海鮮市場ではないと公式に認める
HUAWEI 折りたたみスマートフォン『MateXs』を発表 独自OSで約29万円