2020/03/15 09:28:31

0

エンタメ

サウジアラビア石油会社の手の消毒器奴隷 人権侵害と批判殺到



奴隷

サウジアラビア国営石油会社、アラムコのオフィスにて新型コロナウィルス感染症予防のために手の消毒液の箱に入った人が現れた。

これはコスプレではなく、強制させられたいわゆる奴隷のようなもので、これを知った人権団体が激怒。10日Twitterにはマスクとした男性が「手消毒剤( hand sanitizer)」という文字が書かれた大きな箱が建物のあちこちにロボットのように配置され、その人らは動き回っている。お腹の部分についているポンプから消毒液が出る仕組みとなっている。

ネットユーザーたちは写真の中の建物の特徴を特定して、その会社がアラムコだという事実を明らかにした。これらアラムコの行為を明白な人権侵害であり「現代版奴隷」と批判し、公式謝罪を要求した。

アラムコは「この行為を直ちに停止するよう指示し、再発しないように厳しく処断する。アラムコは、倫理規範を尊重し、厳格に守る。本社はこれを承認しなかった。たとえ衛生を徹底するためではあったが、このような虐待行為に対して非常に遺憾を表する」と述べた。

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"新型コロナウィルスについて安倍首相が緊急会見 「緊急事態宣言ではない」
新型コロナウィルスを死滅させるエアコンが登場!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"新型コロナウィルスについて安倍首相が緊急会見 「緊急事態宣言ではない」
新型コロナウィルスを死滅させるエアコンが登場!