2020/04/22 18:14:51

2

エンタメ

トランプ大絶賛の期待のコロナ治療薬「ヒドロキシクロロキン」 効果どころか死亡率アップ



ヒドロキシクロロキン

新型コロナウィルスの治療薬の候補の1つとして期待されていた「ヒドロキシクロロキン」だが臨床試験の結果、効果が現れるどころかむしろ死亡率が高まったという研究結果が出た。

このヒドロキシクロロキンはマラリア予防・治療薬であり、新型コロナウィルスにも効果があるのではないかと期待されてきた。

ドナルド・トランプ大統領は「神の贈り物」「ゲームチェンジャー」と呼んだりもしていた。

医療スタッフの間で一部の患者には、この薬物投与が、心臓や視力に悪影響を与えることができるという指摘が提起されたことがある。

米国サウスカロライナ州の臨床助教授などが導いた研究チームは21日(現地時間)医学論文事前公開サイトメドアーカイブに掲載した論文を介して、このように主張した。
その結果、全体の患者のうち、通常の治療と一緒にヒドロキシクロロキンを投与した97人の死亡率は28%であった。一方、ヒドロキシクロロキンを投与していない患者158人の死亡率は11%にとどまったという。ヒドロキシクロロキンを投与することにより死亡率が2倍~3倍になってしまうのだ。

ヒドロキシクロロキンが効果が無いと分かった今は、アビガンやイベルメクチンに頼るしかないが、世界各国がワクチンを研究中である。

関連:新型コロナウィルスを終息させるのは日本の医薬開発能力 イベルメクチンにアビガン

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"またも中国産コロナ診断キットに不良 即座に使用中止
日本政府カビマスクの実態を把握していた このままスルーされると思っていたのか?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「トランプ大絶賛の期待のコロナ治療薬「ヒドロキシクロロキン」 効果どころか死亡率アップ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"またも中国産コロナ診断キットに不良 即座に使用中止
日本政府カビマスクの実態を把握していた このままスルーされると思っていたのか?