2020/07/10 18:17:57

0

エンタメ

木下優樹菜の不倫相手がまもなく発覚? 世間では知られていないグループでドラマ、映画、CMに出演



フジモン

6日に突如引退を発表した木下優樹菜さん。引退の際に事務所が発表した文章にはは「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と書かれており、「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」と気になる箇所があった。

この気になる「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」としている新たな問題とは、既に周知されている男性関係とは別に不倫が発覚したという。しかもその相手とは最近まで関係が続いていたという。更にその相手に対してもInstagramで仄めかすような文章が投稿されていたと言うから驚きだ。噂になっている某スポーツ選手は縦読みが発覚したが、発見されていない仄めかす文章、または写真があったということだろう。しかし木下優樹菜さんはInstagramを全て削除しており過去に遡って捜索するのは困難になってしまった。

気になる相手はネット上で噂されている有名グループではなく、世間では知られていない音楽グループだという。また俳優としても活躍しており、ドラマ、映画、CMにも出演しているという。

既に芸能マスコミはこのことを嗅ぎつけており、裏取りをしているという。数日中にも報じられることは間違い無いだろう。

この男性は既婚者で、木下優樹菜さんが離婚前から不倫状態にあったという、つまりダブル不倫状態だった。元旦那の藤本敏史さんとの離婚は、これら不倫が切っ掛けだったのかもしれない。5日に放送されたワイドナショーで松本人志さんは「フジモンから色々聞かされている」と語っており、藤本さんが想像以上のことを把握していたかのようで、その翌日、6日に木下優樹菜さんの引退発表という流れとなった。

ただ男性関係だけなら通常なら普通は活動自粛、木下優樹菜さんの場合は自粛延期。しかし引退にまでとなると相当ややこしいナニかがあるようだ。


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国ソウル市長が公園で死体で発見され遺書も公開 女性職員が市長から性的被害にあったという告発直後に
『FAIRY TAIL』『七つの大罪』『進撃の巨人』『転生したらスライムだった件』など人気作品のスマホケースをドコモと講談社がコラボでリリース 投票でデザインが決まるぞ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国ソウル市長が公園で死体で発見され遺書も公開 女性職員が市長から性的被害にあったという告発直後に
『FAIRY TAIL』『七つの大罪』『進撃の巨人』『転生したらスライムだった件』など人気作品のスマホケースをドコモと講談社がコラボでリリース 投票でデザインが決まるぞ
//valuecommerce //popin //popin amp