2020/08/04 10:51:29

0

エンタメ

ニューヨークタイムズ「ドナルドトランプ大統領の会社が保険金詐欺で検察が調査してるかも」



ドナルドトランプ大統領

アメリカの大手メディア、ニューヨークタイムスは8月3日付で、ドナルド・トランプ大統領と彼の会社が保険金詐欺により検察が捜査している可能性があると報道した。

サイラス・バンズジュニアマンハッタン地検長は法廷に提出した文書を介して、トランプ大統領のビジネスと関連し「反論の余地がない」として過去の8年間の納税資料提出を要求する明白な法的根拠だと明らかにした。
検察が根拠として提示した記事は「トランプグループで広範囲かつ長い間続いた犯罪行為に関するもの」だとしている。

ニューヨークタイムズはバンス地検長が言及した具体的なマスコミ報道はトランプ大統領の財産に関する捜査報道とトランプ大統領の昔の“執事”であり個人弁護士だったマイケル·コーエンの議会証言に関する記事を指すと報道した。

該当記事はトランプ大統領が金融機関と保険会社に自分の純資産と不動産価値を不法に膨らませた可能性があるという内容を盛り込んでいる。

ニューヨークタイムズは、今回の法廷文書を根拠に、検察がこれまで知られているセックススキャンダルの口止め用の金の支払いに関する調査だけでなく、トランプ大統領と彼の会社の詐欺容疑の可能性まで広範囲に捜査していると分析した。

しかし、トランプ大統領側は、検察の納税資料提出要求が不当だとして応じないため、法廷での攻防が続いている。

ソース

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"土下座する安倍像こと「永遠の贖罪」を撤去しろと集まった韓国の市民団体
石田純一全く懲りず 7月中旬に福岡に5日間滞在し女性をお持ち帰り 東尾理子も呆れ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"土下座する安倍像こと「永遠の贖罪」を撤去しろと集まった韓国の市民団体
石田純一全く懲りず 7月中旬に福岡に5日間滞在し女性をお持ち帰り 東尾理子も呆れ