『iPhone12』と『iPhone12Pro』の落下実験 その驚くべき耐久力が明らかに



iPhone12 落下実験

海外のユーチューバーが『iPhone12』、『iPhone12Pro』を落下させどの程度耐久力があるのか実権した。

『iPhone12』シリーズよりセラミックシールドが採用され強度が過去のiPhoneと比べて4倍も増したという。なら実際に落下させて実験しようというものだ。

『iPhone12』、『iPhone12Pro』を1メートル、2メートル、5メートルの高さから落下したあとiPhoneの状態を確認。

『iPhone12』、『iPhone12Pro』を1メートル、2メートルの高さから何度か落下させたが割れることなく問題なく使えた。ただ『iPhone12』側はディスプレイ側の小さな傷が入った程度だ。

5メートルの高さから落下したときは背面及びディスプレイが損傷したものの、iPhoneそのものは壊れることなく問題なく使用できた。驚きなのがカメラレンズ部分は一切損傷することなく、問題無く動作していたこと。

これに加えて保護フィルムやケースに入れたら更に強固になりそうだ。

街中でiPhoneのディスプレイが割れた状態で使う人を稀に見かけるが、『iPhone12』ならそうそう割れることも無さそうだ。



iPhone12 落下実験

iPhone12 落下実験

iPhone12 落下実験

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"空港で未熟児が発見される → 「今から女性客のアソコをチェックします!」
後払いサービス『Paidy』が「3回あと払い」サービス開始 手数料も無料

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『iPhone12』と『iPhone12Pro』の落下実験 その驚くべき耐久力が明らかに」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    1mの高さでいいから小粒の砂利がまばらに落ちてるところに落としてみてくれよ
    俺のXSMaxはそれで画面バキバキになったんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"空港で未熟児が発見される → 「今から女性客のアソコをチェックします!」
後払いサービス『Paidy』が「3回あと払い」サービス開始 手数料も無料