2015/04/02 03:31:14

0

エンタメ

3月31日に発売したばかりの『レモンジーナ』がたった2日で販売休止 その理由は!?

レモンジーナ
3月31日に発売したばかりの『レモンジーナ』がたったの2日で販売休止となってしまった。その理由は販売数量が予想を大幅に上回り、安定的に供給できないと判断したため。

予想以上の反響で、その売れ行きは2日間だけで。年間の販売目標が100万ケースを上回る、125万ケース出荷。

『レモンジーナ』フランスの『オランジーナ』とサントリーが共同開発した日本独自の製品。フランスでは1936年から飲まれているが日本では2012年にサントリーより国内でも販売開始された。日本国内でも人気が高まり『オランジーナ』に続き『レモンジーナ』の開発となった。

それが予想以上の反響となり当分入手できないだろう。店頭在庫分だけとなるので、見かけたら買っておこう。

  

関連記事

今日発売の『レモンジーナ』が早速「○のような味」と話題に! ちょっと気になるその味とは?
サントリーがオランジーナの新製品『レモンジーナ』を発売! 日本独自の商品

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"受験生を応援するために絶対眠れる動画を公開! 効果抜群だった
WiiU『スプラトゥーン』発売日決定! amiiboも発売

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"受験生を応援するために絶対眠れる動画を公開! 効果抜群だった
WiiU『スプラトゥーン』発売日決定! amiiboも発売