2020/12/02 11:15:56

0

エンタメ

ユタ州の次はルーマニアでモノリスが発見される! 今回も誰が設置したのか不明で警察が調査中



ルーマニアのモノリス

つい先日、ユタ州の砂漠で3メートルほどの高さのモノリスが発見され話題になったばかりだ。

しかしそれに似たようなモノリスが今度はルーマニアで発見された。ルーマニア北東部のピアトラニアムツ市の古代ランドマークから数メートル離れた場所に13フィート(約3.96メートル)の高さのモノリスが発見された。

表面には丸い傷のような丸い模様があり、同じ柱ではないと言う。

この地域は文化財保護地域で、違法に設置された可能性が高く、地元警察は誰が違法に設置したのかを調査中。

場合によってはこのモノリスも撤去されてしまうだろう。


ルーマニアのモノリス

ルーマニアのモノリス


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ドイツ、ベルリンに置かれた慰安婦像 一時は撤去命令が出されるも保存案が決議される
死亡した敵の足をビールジョッキ代わりに オーストラリア軍の脅威の風習だった

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ドイツ、ベルリンに置かれた慰安婦像 一時は撤去命令が出されるも保存案が決議される
死亡した敵の足をビールジョッキ代わりに オーストラリア軍の脅威の風習だった
//valuecommerce //popin //popin amp