2020/12/26 07:05:31

0

エンタメ

アンジャッシュ児島「渡部とは本当に仲悪かった」と告白 活動再開も未定



金曜日のスマイルたちへ

2020年12月25日放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ(TBS系)』にてアンジャッシュの児嶋一哉をはじめ人力舎の芸人43名が総出演した。

その中で、中居正広が今後(アンジャッシュは)どうしていきたいのかという質問をぶつけた。それに対して児島は「僕だけの問題じゃない」としており、また一時期ピンの期間があったアンタッチャブルの山崎弘也が「ギャラめちゃめちゃ上がったでしょ?」とリアルな質問をぶつけた。それに対し児島は「(ギャラは)めちゃめちゃ上がったよ」と素直に答えそこそこ潤っているという。

実際に半沢直樹やピンでの番組出演も増えた児島。中居は「仕事も来る、好感度も上がる。最高じゃん!」と良いこと尽くめだと羨ましがると、児島は「これは今だから仕事が来ているだけでこれもいつまで続くかわからない」と不安を口にした。

・活動再開は未定

渡部建とのアンジャッシュでの活動再開については何も決まっておらず、話し合いも騒動後に一度事務所であっただけだという。ただ周りの人は「こういう機会だからこそ2人きりで遭うべきだ」と薦めた。実際にアンタッチャブルは芝田が自粛している際に連絡を取り合いあっていたという。

・「コンビ仲は悪い」とハッキリ言う

そもそもがアンジャッシュの2人は波があるものの、そんなに仲が良くないコンビだったという。「そんなことない仲良いよ」と言うかと思いきや仲が良くないとハッキリ言いまた「そもそも楽屋で話すコンビではない」「雑談とかしない」のだという。
ただ今年は仲が良くなってきた方で丸くなってきたという。その矢先に不倫騒動だ。

・「児島だよ」は中居正広が流行らした?

実は児島の名字を間違える弄りを最初にやりだしたのが中居正広だったという。2012年『中井正広のブラックバラエティ(日本テレビ系)』という番組で、児島の名字を「ヤマダ」など量販店名でいじりだしたのが切っ掛け。それが今の「児島だよ」に繋がっているという。


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"Googleで2020年最も多く検索された人物は誰? 意外な人物が2位に 日本は三浦春馬や志村けんが上位
オーストラリアのシドニーでとんでもない濃厚クリスマスパーティーが行われてしまう

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"Googleで2020年最も多く検索された人物は誰? 意外な人物が2位に 日本は三浦春馬や志村けんが上位
オーストラリアのシドニーでとんでもない濃厚クリスマスパーティーが行われてしまう
//valuecommerce //popin //popin amp