Twitterのインターフェイスが変更される 「フォロー」の見た目が分かりづらくなり混乱


TwitterUI


Twitterが12日の深夜にユーザーインターフェースの更新を行った。

主に変更されたのでブラウザで閲覧した際のウェブ版Twitterのフォントなどで、メニューの文字が細めのchirpというフォントが使用されている。

些細な変更なので変化に気付かない人もいるかもしれないが、よく見ると細くなっていることが分かるだろう。

また配色は白黒を基調としたものになり青などは減らす方向になっている。

しかしその中で「フォロー」「フォロー中」のアイコンが非常に分かりづらくなっているのだ。

未フォローの際は黒色でフォロー中は白色、ダークモードの場合は逆となる。

今まではフォロー中は青色の配色で、「フォローする」は白色だった。

中には「間違えてフォロー外しそうになった」、「フォローボタンなんなんだよ紛らわし過ぎるでしょ。。。」、「おいフォローボタンの色変えるのがちやめろや」、「せめて設定で選べる様にしろよ」などという声が挙がっている。

しばらく慣れが必要そうだ……。間違えてうっかりフォローを外してしまわないように。

逆にフォロー外したい人がいたら今回のアップデートを理由に「間違ってはずしちゃった」と言い訳しちゃおう。





ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"Anker ウルトラノイズキャンセリング搭載の多機能モデル『Soundcore Life P3』を発売
DaiGo「生活保護の人とホームレスは社会にいらない。生活保護に食わせる金あるなら猫救え。いない方がいい」発言で謝罪 → 謝罪は2分で終わり通常営業

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"Anker ウルトラノイズキャンセリング搭載の多機能モデル『Soundcore Life P3』を発売
DaiGo「生活保護の人とホームレスは社会にいらない。生活保護に食わせる金あるなら猫救え。いない方がいい」発言で謝罪 → 謝罪は2分で終わり通常営業
//valuecommerce //popin //popin amp