2022/06/28 12:56:38

0

エンタメ

ミシュラン掲載店の『中華そば 堀川』店主が女性従業員に暴行で長期休業からついに閉店 新たに同じく煮干しのラーメン店がオープン 偶然か?


Dad's ramen


週刊文春がミシュラン掲載店である、「中華そば 堀川」にて暴行、脅迫事件が起きた今年の1月に報じた。同店は「ミシュランガイド東京2022」に掲載されたラーメン店で、自由が丘にあるお店。元々大阪にあったお店だが、意を決して自由が丘に移転したところ更に人気店となり、ミシュランのビブグルマンに掲載された。

・閉店後に暴行

事件が起きたのは2021年9月の営業終了後のことで最後のお客さんが出て行くとBはA子さんを厨房で激しく殴り出したという。その時間2~3分。Bはこのような殴る時間のことを「パーティー」と呼んでいた。
「アツアツのフライパンをお前につけてええか?」、包丁を持って「マジで死んでほしいやんか。刺してもいいかな?」などと脅してきたこともあったり、更にはバックに反社が着いているかのような発言までしていたという。

・報道後は「しばらくの間休ませて頂きます」の貼り紙

「中華そば堀川」は1月22日、本来営業日のはずなのだが店は開いておらず、店には貼り紙がしてあり、「しばらくの間休ませて頂きます。申し訳ございません。店主」と書かれている。しかしその経緯については書かれていない。しばらくしたら再開するのかこのまま休業が続くのか。
また休業後はミシュランのビブグルマンからも削除されているのが確認できた。
中華そば堀川 貼り紙
ミシュランガイド 堀川

・それから半年 休業から閉店に

「しばらくの間休ませて頂きます」の貼り紙がずっと貼られていたという堀川だが、再開することなく半年が経過。すると店は改装するかのように工事を行い、そこには新たな看板が掲げられたという。新たなお店は「Dad’s Ramen 夢にでてきた中華そば」という店名だ。現時点ではまだオープンしていないが、堀川同様に煮干しをベースとした中華そば店のようだ。
今回の「Dad’s Ramen 夢にでてきた中華そば」は「Noodles Nibo Nibo Cino」の2号店で、旗の台に元あった店のようだ。
Dad's ramen

関連:ミシュラン掲載店の『中華そば 堀川』店主が女性従業員に暴行! ミシュランからも削除され店は「しばらくの間休業」の貼り紙
関連:ミシュラン掲載店『中華そば 堀川』店主が女性従業員に暴行! 「指いらんやろ」など脅迫や暴行 レビューで客の評判もボロクソ

追記:2022年7月4日

7月4日にオープン。なかなか評判が良いようなので、編集部も近い内に食べに行きたいと思う。

コメントする(匿名可)




ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"日本共産党 ピカチュウに似た着ぐるみで選挙活動してしまう アマゾンで売られてる偽物だったことが判明
韓国の反慰安婦団体がベルリンの慰安婦像撤去を求める 「慰安婦詐欺もうやめよ!」の抗議

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


"日本共産党 ピカチュウに似た着ぐるみで選挙活動してしまう アマゾンで売られてる偽物だったことが判明
韓国の反慰安婦団体がベルリンの慰安婦像撤去を求める 「慰安婦詐欺もうやめよ!」の抗議
//valuecommerce //popin //popin amp