ホリエモンが自身のブログにてPR表記に言及 「PR表記の無いもの宣伝ではない」

ホリエモンドットコム


ホリエモンの自身の媒体『ホリエモンドットコム』にてPR表記について言及した。その内容によると、広告と判断される箇所には「PR」の表記を付加するように自主的に努めているとのこと。ただブログ内で自主的におすすめする商品に関しては「PR」表記はしておらず、また対価(広告費)も受け取っていないという。

TwitterやFacebookなどSNSでの宣伝活動についても言及しており、Facebookについては個人用タイムラインに営利目的タイムラインを利用することを禁止されているため、「ホリエモン公式」のページに掲載しているという。Twitterに関しては営利目的が禁止されていないので、利害を害さないように利用していくという。

騒動の切っ掛けは?

今回のこの記事が投稿された経緯については、山本一郎氏のYahoo!の記事が切っ掛け。その記事の見出しは“堀江貴文さんの「ホリエモンドットコム」で有償広告記事で「広告」未表記”というもので要約するとステマを行っているという内容。

ホリエモンほどネームバリューがある人物だと、どこのクライアントも宣伝をしてほしいとおねがいしてくるだろう。ひと昔前問題となったアメブロのステマやペニオク騒動に似た感じではある。

山本一郎氏によるYahoo!ニュース記事について(ホリエモンドットコム)
堀江貴文さんの「ホリエモンドットコム」で有償広告記事で「広告」未表記

山本一郎の記事


ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"今日は5月5日ということで韓国が「端午の節句」を無形文化財登録した事実を振り返ろう
GW最終日だから新幹線あるある集! 「隣が女性だとときめく」「富士山がなかなか過ぎない」「耳がキーン」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"今日は5月5日ということで韓国が「端午の節句」を無形文化財登録した事実を振り返ろう
GW最終日だから新幹線あるある集! 「隣が女性だとときめく」「富士山がなかなか過ぎない」「耳がキーン」