米アマゾン 生活に溶け込むクラウド会話型コンピュータースピーカー『Amazon Echo』を発売 1台179ドル

Amazon Echo


米アマゾンはライフスタイルに溶け込むクラウド会話型コンピュータースピーカー『Amazon Echo』を7月14日より発売開始する。『Amazon Echo』は筒状のスピーカーで全方位から音を拾いそして音を出す設計になっている。

中には7つのマイクとスピーカーが内蔵されており、それにより常時音を正確に拾うのだという。天気予報や交通情報、料理、音楽再生、タイマー、ネットの検索、家電操作、商品の注文まで命じれば行ってくれるコンピューター。

言語は今の所英語しか対応していないが、今後対応言語も増えてくるだろう。

iOSの『Siri』に似ている感じだが、この『Amazon Echo』は常に稼働している感じである。

Amazon Echo

ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"新国立競技場 結局アーチを維持したまま 総工費は900億円増
『ファイナルファンタジー7』がリメイクされる今こそ『トバルNo.1』もリメイクすべき

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「米アマゾン 生活に溶け込むクラウド会話型コンピュータースピーカー『Amazon Echo』を発売 1台179ドル」への1件のフィードバック

  1. @ohirune_k より:

    » 米アマゾン 生活に溶け込むクラウド会話型コンピュータースピーカー『Amazon Echo』を発売 1台179ドル http://t.co/D3vVMFoknF スタートレックっぽい\( ^ヮ゜)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"新国立競技場 結局アーチを維持したまま 総工費は900億円増
『ファイナルファンタジー7』がリメイクされる今こそ『トバルNo.1』もリメイクすべき