2015/09/28 19:50:24

1

動画

1年以上ぶりのスーパームーンを撮影してみた



スーパームーン

2015年9月28日は昨年の9月9日ぶりとなるスーパームーンである。スーパームーンとは月が最も地球に近づく日で、普段よりも明るくそして大きく見える。こんなスーパームーン肉眼で見るだけでは勿体ない。

そんなわけで早速スーパームーンが出ているのを確認し撮影を試みた。まずスマートフォンで撮影したところ、まったくピントが合わずぼけぼけの月になってしまった。月の影もまったくみえないじょうたい。ではハンディカムで試したところ、そこそこ撮れるがこちらもピントがうまくあわない。マニュアルでピントをあわせてもブレブレである。

最後の手段、一眼レフカメラに望遠レンズを付けての撮影となった。これで撮影したところ、くっきり鮮明に撮影可能。動画も多少ぶれているがスマートフォンやハンディカムに比べて鮮明に撮れている。

2015年9月28日スーパームーン(YouTube)

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"“iOS 9”Safariの便利な技いくつか
東京五輪エンブレム組織委員会 佐野研二郎に事前に参加要請を求める招待状を送付していた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「1年以上ぶりのスーパームーンを撮影してみた」への1件のフィードバック

  1. 1年以上ぶりのスーパームーンを撮影してみた http://t.co/YWpaX4Cdu8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"“iOS 9”Safariの便利な技いくつか
東京五輪エンブレム組織委員会 佐野研二郎に事前に参加要請を求める招待状を送付していた