桂歌丸の訃報がTwitterで拡散! 原因はトレンドキーワード

トレンド入り


桂歌丸さんの訃報説がTwitterで突如流れた。しかし桂歌丸さんは亡くなっておらずTwitterで一人歩きした話題のようだ。では何故このような誤訃報が拡散したのだろうか。

実はトレンドキーワード1位に「桂歌丸」と表示されていたのだ。それを見た人達が訃報だと勘違いしツイート。同様に「訃報」までもトレンド入りしている。

『Yahoo!リアルタイム検索』でもこの話題になっており、「トレンドに「桂歌丸さん」があったから亡くなったのかと思った」「トレンドの「桂歌丸さん」にドキッとした」「トレンドの桂歌丸さんに一瞬ヒヤッとなったけど違った」「桂歌丸さん、トレンドに入るのはやめてくれマジで」というツイートが相次いでいる。

今回の桂歌丸さんのトレンド入りは朝日新聞の“涙や怒りはあっても笑いがない、それが戦争 桂歌丸さん”という記事が切っ掛け。それが拡散し「桂歌丸」がトレンド入り。そのトレンド入りを見た人が勘違いしてしまったようだ。

Yahoo!リアルタイム検索

涙や怒りはあっても笑いがない、それが戦争 桂歌丸さん

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"車の屋根に人を乗せて危険運転! 危なすぎるだろ
プレステ公式Twitter「親愛なるファミコン。30周年おめでとう」とツイートし話題に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「桂歌丸の訃報がTwitterで拡散! 原因はトレンドキーワード」への1件のフィードバック

  1. http://t.co/KxvV90IFJ2
    » 桂歌丸の訃報がTwitterで拡散! 原因はトレンドキーワード http://t.co/8G1xDYiTnE ???「チッ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"車の屋根に人を乗せて危険運転! 危なすぎるだろ
プレステ公式Twitter「親愛なるファミコン。30周年おめでとう」とツイートし話題に